« 追分だんご本舗 | トップページ | 入居者のないビル »

2007年6月20日 (水曜日)

本「インテリジェンス 武器なき戦争」

 幻冬舎新書012、手嶋龍一、佐藤優

         ※

 元NHKワシントン特派員の手嶋龍一氏と、

外務省のラスプチーンの異名を持ち、背任事件で起訴され、

現在休職中の佐藤優氏との

国際政治をめぐる情報(インテリジェンス)についての対談。

 強烈な個性を持つ2人で、

本の内容がどこまで本当なんだか、

誇張なんだか判然としないが、

国際情勢にあまり詳しくなくても面白く読めた。

 プロのインテリジェント・オフィサーに関する両氏の意見。

手嶋氏は「本当のプロは、事が起こってから『実は事前に知っていた』

というような言い方はしない」、

佐藤氏は「第一に約束を絶対に守る。また、踏み込んで知らなくても

いいことについては、あえて聞かない」

などと述べていたが、これは、

普通の社会人にも当てはまるだろう。

 「秘密情報の98%は公開情報を再構築することで得られる」

というのも、そういうものか、と思った。

 これからも要ウオッチの2人である。

|

« 追分だんご本舗 | トップページ | 入居者のないビル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 「中央公論」7月号にも手嶋氏と佐藤氏の対談が載ってましたよ。

投稿: 太郎 | 2007年6月20日 (水曜日) 13時41分

いや~スパイ大作戦の世界ですなぁ~手嶋氏は退職したんでしたっけか。。。

投稿: ももちやん | 2007年6月20日 (水曜日) 20時16分

太郎様。初めまして。さっそく「中央公論」見てみます。

投稿: 富久亭 | 2007年6月20日 (水曜日) 20時26分

ももちやん。「9.11」の時はTVに出ずっぱりで、手島氏はロボットではないかとの観測も・・・

投稿: 富久亭 | 2007年6月20日 (水曜日) 20時29分

富久亭さん☆
>秘密情報の98%は公開情報を再構築することで得られる
まずは当たり前の所から勉強しろ!って事なんだと思います。
世の中には知らないことがいっぱいありますからね。(#^.^#)
これからも、時々お邪魔させていただきます。
どうぞ、よろしく。

投稿: Roko | 2007年7月30日 (月曜日) 22時28分

はじめまして。

手嶋氏、佐藤氏の著作はついつい覗いてしまいます。
お値段やハードカバーが多いので中々購入には至りませんが、、

精力的に活動されているお二人なので、今後も注視して行きたいと思っています。

投稿: oh-sui | 2007年7月31日 (火曜日) 01時21分

 >Rokoさま
コメントありがとうございました。「当り前のところから勉強する」というのは本当に大事ですね。

 >oh-suiさま
 コメントありがとうございました。佐藤氏は最近矢継ぎ早に本を出していますね。小生もいくつか読みたい本があるのですが。

投稿: 富久亭 | 2007年7月31日 (火曜日) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/15496549

この記事へのトラックバック一覧です: 本「インテリジェンス 武器なき戦争」:

» 『インテリジェンス 武器なき戦争』 手嶋龍一 佐藤優 [ついてる日記Ⅱ ]
インテリジェンス 武器なき戦争posted with amazlet on 0 [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月曜日) 20時38分

» 圧倒されるリアリティ - 「インテリジェンス 武器なき戦争」 [日々是徒然 in iza]
月並みですが、こう表現するしかないくらいの臨場感でありました。   「インテリジェンス 武器なき戦争」 :手嶋龍一氏&佐藤優氏・著 手嶋龍一氏はNHK出身の外交専門家、最近の代表作は「ウルトラ・ダラー」、 佐藤優氏は外務省の情報分析官で別名ラスプーチン、現在裁判中のため休業中。 そんなお二人の会談の模様をまとめた一冊、題材は「インテリジェンス」、邦訳すると「秘密戦」。 過去に起きた事件を題材に、日本の情報戦のスタンス・経緯・顛末等々が、じっくりと語られていきます。 そして今現在の「外務省」の脆弱ぶり... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火曜日) 01時18分

» インテリジェンス 武器なき戦争 [乱読・積んどく・お買い得!?]
 外務省のラスプーチンと呼ばれていた佐藤優氏と 元NHKワシントン支局長の手嶋龍一氏の対論本。 これまでに例のない日本語の「対外インテリジェンス入門書」だそうな。 そもそも「インテリジェンス」とは何なのか? 素人の私は、いきなり、そこからつまずくわけで...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 6日 (月曜日) 17時36分

« 追分だんご本舗 | トップページ | 入居者のないビル »