« 工事の跡 | トップページ | ホームドアとワンマン運転 »

2007年9月14日 (金曜日)

秋来ぬと

 夜、靖国通りを歩いていると、

歩道脇の街路樹の下から

コオロギの鳴き声が聞こえてくる。

 秋である。

 しかし、不思議なものだ。

数年前からこの道を通っているのに、

虫の音に気づいたのは今年が初めてだ。

 今までは、ひっきりなしに車道を走る車の

騒音にかき消され、

聞こえなかったのだろうか。

 昨年までは聞こえず、

今年は聞こえるーー

わしの中でなにかが変ったのだろうか。

|

« 工事の跡 | トップページ | ホームドアとワンマン運転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も10日ほど前に同じタイトルで、秋刀魚のことを書きました。
結構秋の気配を感じられるようになりましたね。

私は、今年の夏に「セミの声を聞かないなぁ~」と思ってたんですが、子供たちに「鳴いてるで。」って言われて初めて気が付きました。
案外気にしてない間は、聞こえてても意識してないのかもしれませんよ。

投稿: クモ男 | 2007年9月15日 (土曜日) 11時37分

>クモ男様
 東京は今日も暑いのですが、
秋の暑さと夏の暑さは違うような気がします。
 秋刀魚がおいしい季節になりましたね。

投稿: 富久亭 | 2007年9月15日 (土曜日) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/16428428

この記事へのトラックバック一覧です: 秋来ぬと:

« 工事の跡 | トップページ | ホームドアとワンマン運転 »