« テラスでコーヒーを in 新宿 | トップページ | 映画「デス・プルーフ in グラインドハウス」(2007年、米) »

2007年9月 9日 (日曜日)

どん底

 蔦の絡まる木製の扉を開け

迷路のような通路を通っているうちに、

昭和30年代にタイムスリップしたような

不思議な感覚に陥った。

P9080005_2

 新宿3丁目、末広亭の近くの居酒屋「どん底」を訪れる。

黒沢明や三島由紀夫も通った老舗は

開店から56年たつという。

 土曜日の夜、

客は昔を懐かしむおっさんだけではなく、

カップルや若い女性のグループもいた。

 元祖チューハイという「どん角」(650円)を飲み、

大根サラダ、スペイン風オムレツなどを頼む。

仕上げは牛肉とキャベツをソースで炒めた

「林さんのライス」(950円)だ。

 マドリードにも支店があるだけに、

スペイン料理が豊富だ。

 時々訪れたくなる店である。

      ※

新宿区新宿3-10-2 

TEL 03-3354-7749

18:00~2:00 

18:00~12:00(日・祭日)

|

« テラスでコーヒーを in 新宿 | トップページ | 映画「デス・プルーフ in グラインドハウス」(2007年、米) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

新宿」カテゴリの記事

コメント

だいぶ前ですが、ここでバイトしてたですよ2年間くらい。当時はスペイン風オムレツなんてなかったワ

投稿: ぴぴ | 2007年9月 9日 (日曜日) 22時03分

>ぴぴさま
 本当ですか!
「どん底」でバイトしていたとは。
 マドリードに支店を出したのは、何か理由があるのですか。

投稿: 富久亭 | 2007年9月10日 (月曜日) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/16384487

この記事へのトラックバック一覧です: どん底:

» レトロな居酒屋 新宿 どん底 [東京グルメ散策日記]
新宿のレトロな居酒屋「どん底」に行きました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土曜日) 22時14分

« テラスでコーヒーを in 新宿 | トップページ | 映画「デス・プルーフ in グラインドハウス」(2007年、米) »