« 本「スタバではグランデを買え!」 | トップページ | 新宿の地下街が大変なことになっている »

2007年10月 4日 (木曜日)

付箋

本を読んでいて

重要だと思われる箇所や

覚えておきたいフレーズに

マークをつけたい時、

付箋を使うのが便利だ。

 一般的な付箋だと

どうも大きすぎて

本が読みにくくなる。

 

 どうしたものかと思っていたところ、

作家の日垣隆さんが

住友スリーエムのポストイット「スリム見出し(ミニ)」(715RP-K)

を勧めていた。

P9260004

 25ミリ×7・5ミリ。これなら、

かさばらないし、

見た目もすっきりしていて

具合がいい。

 5色カラーの100枚×10個セット

(色は青、黄、緑、赤の4色)が

世界堂で200円強だった。

大きめの文房具店なら

どこでも売っていると思う。

 欠点はというと

不器用なわしには

やや扱いにくいということだが、

それはしょうがない。

|

« 本「スタバではグランデを買え!」 | トップページ | 新宿の地下街が大変なことになっている »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
先日のコメントの行方を追って(その節はTBありがとうございました)本記事にも辿り着きました。

これ、ミニ判もあるんですね。
同じ「スリム見出し(4色)」は会社の私のデスクに入っているのでついこちらにもコメントしてしまいました。
今度プライベート(用)にこのミニ版買ってみます。便利そうですね。

投稿: ぺろんぱ | 2007年10月 4日 (木曜日) 22時14分

>ぺろんぱ様
 コメントどうもありがとございます。
この付箋はコンパクトで、しかも安いので、
気軽に洋服のポケットや、あちこちに常備して
使ってます。

投稿: 富久亭 | 2007年10月 5日 (金曜日) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/16641672

この記事へのトラックバック一覧です: 付箋:

« 本「スタバではグランデを買え!」 | トップページ | 新宿の地下街が大変なことになっている »