« 本「ウェブ時代をゆく」 | トップページ | 繭に浮かぶクリスマスツリー »

2007年11月28日 (水曜日)

「アーティチョークと生ハムのフェットチーネ」と「石持の香草ロースト」

 11月の調理講習会が昨晩あった。

Pb270001

 メニューは「アーティチョークと生ハムのフェットチーネ」と「石持の香草ロースト」 だ。

 アーティチョークは朝鮮アザミともいう。

講師の津波(つは)シェフ曰く、「イタリア料理ではポピュラーな食材だが、高級

スーパーに行かないと手に入らないので今回は瓶詰めを使用した」

 イシモチ(石持)は、頭骨内にある石のような耳石が非常に大きく、

特に目立つためその名がついた。

「刺身や塩焼きにして食べるのが主流だが、

ハーブを使う事でイタリア風にアレンジした」という。

▽アーティチョークと生ハムのフェットチーネ([c]2007津波義弘)

●材料(4人分)
  アーティチョーク(瓶詰め、スライス) 1瓶
  生ハム(スライス)            1/2パック
  フェットチーネ              250g
 タマネギ(スライス)           1/2個
 パルメザンチーズ            適宜
 塩、胡椒                  適宜
 オリーブ油                 適宜

Pb270004

●作り方
1 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、生ハム、
  タマネギ、アーティチョ  ークを炒める。
2 フェットチーネをアルデンテに茹で1に合える。
  この時、ゆで汁、パルメザンチーズを加えて
  全体になじませる。
3 皿に盛りつけて、お好みでパルメザンチーズを降る。

        ※

▽石持の香草ロースト([c]2007津波義弘)

●材料(4人分)

イシモチ                     2尾
ハーブ(ローズマリー、タイム、オレガノ等) 適宜
ニンニク                     2片
ジャガイモ(皮をむいて8等分)        1個
アスパラガス(3等分にカット)         4本
プチトマト                    8個
エリンギ(スライス)               1本
オリーブ油、白ワイン             適宜
塩、胡椒                     適宜
レモン                       1個

Pb270003

●作り方
1 オーブンを250度に設定して余熱しておく。
2 イシモチはうろこと内臓を取って水気をペーパーで拭きとり、
  お腹にスライスしたニンニクとざっくり切ったハーブを詰める。
  表面に塩、胡椒をして天板にのせ、
  周りにジャガイモ、アスパラ、エリンギ、プチトマトを
  のせて軽く塩、胡椒しておく。
3 オリーブ油をまわしかけ、残ったハーブをイシモチの上にちらし、
  白ワインを振りかける。オーブンに入れて、20~25分くらい焼く。
4  オーブンから取り出し身をほぐして皿に盛り付け、
  付け合せの野菜を添える。
  レモンをカットして搾りかけて出来上がり。

|

« 本「ウェブ時代をゆく」 | トップページ | 繭に浮かぶクリスマスツリー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しそう!そして本格的♪さっそく、これをヒントに家庭料理に挑戦です・・・

投稿: ちろ | 2007年12月 2日 (日曜日) 13時34分

>ちろ様
 ちろさんは料理作るのはお好きですか?
奥が深くて、楽しいです。

投稿: 富久亭 | 2007年12月 2日 (日曜日) 17時06分

お料理は大好きです!外で食べたものは自分で作れるかどうか
研究しますし、●●の素などと書かれた食品は必ず、裏書を読んで
自分で材料を組み合わせて試しに作ってみます。
特にアメリカでは、添加物が日本と違い怖かったので、
オーガニックの食材と●●の素を使わない料理に専念しました♪

投稿: ちろ | 2007年12月10日 (月曜日) 20時17分

>ちろさん
 研究熱心ですね。
添加物は使わないにこしたことは
ないですね。
家では塩分にも気を使ってます。

投稿: 富久亭 | 2007年12月10日 (月曜日) 20時40分

何とも 難しそうな料理ですね!
こんなに手の込んだ料理は私にはとても無理ですよ。
添加物 拒否は大賛成です。

ちなみに 、あの植物はアーティチョークではないようです。

投稿: うら茄子 | 2007年12月13日 (木曜日) 11時31分

>うら茄子さま
 手は込んでいますが、
作るのは楽しいです。
 アーティチョークではないとすると、
何でしょう?

投稿: 富久亭 | 2007年12月13日 (木曜日) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/17205839

この記事へのトラックバック一覧です: 「アーティチョークと生ハムのフェットチーネ」と「石持の香草ロースト」 :

« 本「ウェブ時代をゆく」 | トップページ | 繭に浮かぶクリスマスツリー »