« 右脳? or  左脳? | トップページ | 本「新しい株式投資論 『合理的へそ曲がり』のすすめ」 »

2007年11月 5日 (月曜日)

文学全集

 任天堂「ニンテンドーDS」用のソフト「文学全集」はすごい。

 Pa280008

芥川龍之介の「地獄変」、夏目漱石の「こころ」から

宮沢賢治の「風の又三郎」までの名作100点の全文が

一つのソフトに入っているのだ。

それで2800円。

1作あたり28円で読める計算だ。

もちろん「ニンテンドーDS」を持っているのが前提だが。

 実際に読んでみると、

字が小さすぎることもなく、

ちらつきもない。

 ページをめくるのも、

タッチペンでスクリーンの端をタッチすればよく、

ストレスを感じない操作性だ。

 各作品に「あらすじ」が付いているのもよい。

 昔読んだが内容はすっかり忘れてしまった作品や

名前だけは知っているが読む機会のなかった名作を

じっくり読んでみたい。

収録作品はここ

|

« 右脳? or  左脳? | トップページ | 本「新しい株式投資論 『合理的へそ曲がり』のすすめ」 »

ガジェット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/16972283

この記事へのトラックバック一覧です: 文学全集:

» アルセウスって何のこと [アルセウス]
アルセウスって知っていますか?アルセウスって知っている人はすごく詳しいけどアルセウスを知らない人にとってはアルセウスって何のことだかさっぱりわからない!おまけにゲームをやらない世代の人にとってアルセウスを理解するには一苦労!アルセウスは任天堂の発売したゲームソフトにでてくる内部データのことらしい!アルセウスを知るためにはどうやら任天堂のゲームのことを知らないとアルセウスどころではないようだ!アルセウスを理解する為に、ゲームをやらない世代としてチャレンジしてみます。アルセウスをいろいろ調べてみると、ア... [続きを読む]

受信: 2007年11月 5日 (月曜日) 09時47分

» 『DS文学全集』ニンテンドーDS [R-LiFE]
読書の秋 には打ってつけなんではないのだろうかと思うのが 任天堂 から出ている ニンテンドーDS 用の『 DS文学全集 』。これ、日本の文学の名作を DS を電子ブックとして読むというだけなんだけども、ビックリするほど読みやすいんです。 夏目漱石、芥川龍之介、森鴎外、幸田露伴、岡本綺堂 などなど日本の明治から昭和初期の文豪の作品が 100作品 入ってます。夏休みの読書感想文の常連作品ばかりなので、読んだこともあると思いますが、案外、読んだこともないのも多いですよね。 そういった作品が、D... [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月曜日) 10時26分

« 右脳? or  左脳? | トップページ | 本「新しい株式投資論 『合理的へそ曲がり』のすすめ」 »