« 6月14日 | トップページ | 本「ジャズ喫茶四谷「いーぐる」の100枚」 »

2008年2月 6日 (水曜日)

天下の奇祭

 JR東日本が駅にポスターを掲示するのを

拒否したという騒動で、

岩手県奥州市で毎冬行われる

天下の奇祭「蘇民祭」のことを思い出した。

Photo_2

 

わしが奥州市(当時は水沢市といった)に住んでおったのは、

もう20年も昔のことだ。

 

 黒石寺という名刹で行われる蘇民祭は

五穀豊穣を願って、寒さの厳しい中、

荒くれ男たちが褌一枚の裸になり、

「ハァ・・揃うた揃うたよ 皆様揃うた

秋の出穂より なおよく揃うた

  ジョヤサ ジョヤサ 

ハァ・・場所だ場所だよ 山内場所だ

  上は妙見 その下薬師

 ジョヤサ ジョヤサ」

などと歌いながら、

ご神体を奪い合う祭りだ。

ねっ、奇妙な祭りでしょ。

 それを夜の10時ごろから未明にかけて行う。 

まあ、その手の祭りだけに見物客も

おかまの団体がバスでツアーに来るなど、にぎやかだ。

 褌をわざと外れるように、緩めにしている奴もいて、

何をやっているんだか。

しかし、奥州市が作った今年のポスター、

過激だなあ。

関心の向きは13日に現地へ。

|

« 6月14日 | トップページ | 本「ジャズ喫茶四谷「いーぐる」の100枚」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/40002542

この記事へのトラックバック一覧です: 天下の奇祭:

» 蘇民祭? [いい加減社長の日記]
岩手県奥州市水沢区の黒石寺に伝わる伝統行事「蘇民祭」。 ちなみに「蘇民祭」というのは、いろいろなところで行われてるそうですが。 祭りのポスターが「セクハラ」だとJRが掲載?を断った祭です。 このニュースが出たときは、「JRは何を考えてんだろう?バカみたい」... [続きを読む]

受信: 2008年2月21日 (木曜日) 13時32分

» 黒石寺蘇民祭ポスター騒動について [光陽美術の編集長日記]
 旧暦1月7日から8日(新暦2月13日〜14日)払曉(ふつぎょう)にかけて、奥州市水沢区黒石町、天台宗妙見山黒石寺で1200年来の伝統行事、蘇民祭が行われる。  今では地元の観光協会と共に地域振興の一大行事となり、例年1万人近い人々が氷点下の中に、200人余りの裸体の男衆が蘇民袋を取り合い、今では中国製野菜に負けぬものが出来、小麦が安く入荷すること、鳥インフルエンザウィルスや薬害肝炎、エイズに罹患せぬよう、北朝鮮が日本に侵略しに来ても勝つようになどを願い、裸体となり瑠璃壷川(山内川)で身を清め護符を... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金曜日) 09時34分

« 6月14日 | トップページ | 本「ジャズ喫茶四谷「いーぐる」の100枚」 »