« 本「記憶と情動の脳科学 『忘れにくい記憶』の作られ方」 | トップページ | 成女学園の桜 »

2008年4月 5日 (土曜日)

本「妻との修復」

講談社現代新書1934、嵐山光三郎

1 修復の達人に訊く50カ条

2 妻という超獣がいる

3 秘密日記に要注意

4 妻をプロデュース

5 妻を蹴殺した首相

6 2人のメリー

7 妻への手紙

8 開高健の壮絶な夫婦喧嘩

9 「悪妻は夫を育てる」なんて大嘘である

10 肉欲と純愛

11 友人の妻にはご用心

12 妻という時限爆弾

13 寸止めの人妻

あとがき

         51lcmv0mr7l__ss500_

冒頭の

妻には、人事異動ができない

には笑った。もっともである。

こじれそうになった妻との関係を修復するための

tipsが箇条書きで書いてあるが、

なるほどと思うものもあれば、

これはどうかというものもある。

後半、文豪たちの妻にまつわる

エピソードがいろいろ出てきて、

これは面白い。

大文豪といえども苦労しているのだ、

妻には。

(720円+税、2008年3月20日)

|

« 本「記憶と情動の脳科学 『忘れにくい記憶』の作られ方」 | トップページ | 成女学園の桜 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/40751993

この記事へのトラックバック一覧です: 本「妻との修復」:

« 本「記憶と情動の脳科学 『忘れにくい記憶』の作られ方」 | トップページ | 成女学園の桜 »