« 紅虎餃子房 東京ドームラクーア店(春日1丁目) | トップページ | 本「脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める」 »

2008年4月24日 (木曜日)

「ホタテとベーコンの和風ペペロンチーノ」と「サケのムース小海老添え」

 昨夜の「イタリア料理講習会」では

パスタとムースを作った。

ムースがこれほど簡単に

できるとは思わなかった。

ムースに使うタラなど白身魚の「すり身」は、

御徒町の吉池で400グラム約700円、

「アメリカンソース」は明治屋で1缶約600円で

買えるそうだ。

▽ ホタテとベーコンの和風ペペロンチーノ ([c]2007津波義弘)
●材料(4人分)

ボイルホタテ(1/2スライス) 12 
ベーコンブロック(角切り)  1パック 
しょうゆ                       適宜 
タカの爪(輪切り)          78 
ニンニク                      1 
タマネギ(スライス          1/4 
赤ピーマン(スライス)      1 
スパゲッティー              240 
無塩バター 大さじ          1

アメリカンソース      適宜 
万能ネギ(小口切り)      適宜 
オリーブ油                  適宜

●作り方

1  フライパンでオリーブ油を熱し、

  ニンニクの香りを移しながらローストする。

  続いてタカの爪も入れて辛味をを引出し、

  ベーコン、タマネギ、赤ピーマンを入れて炒め、

  最後にホタテを入れてさらに炒める。

2  1と同時進行で鍋にお湯を沸かし塩を入れ、

  パスタをアルデンテに茹でる。

3  1のフライパンにしょうゆ、バターを入れ、

  味付けし茹であがったパスタを入れて絡める。

  お皿に盛りつけ万能ネギを散らして出来上がり。

        ※

▽サケのムース小海老添え([c]2007津波義弘)
●材料(4人分)
サケ       1切れ(60gくらい)
すり身      100g
小海老      12
卵白       1個分
生クリーム    100cc
ハーブミックス  適宜
ブランデー    適宜
塩、胡椒     適宜
ズッキーニ緑
12枚にスライス)1/2
無塩バター    少々
オリーブオイル  適宜

●作り方
1
フードプロセッサーにサケの切り身(骨、皮を取り除く)、
 すり身を入れて、滑らかになるまで廻し、
 塩を小さじ1くらいに胡椒を少々、
 ハーブミックス、ブランデー大さじ1を加えて
 卵白を入れて廻す。

2 1をボールに移して生クリームを加えなじませながら、
 混ぜ込んでいく。
 ネタを4等分に分けてラップでくるみ、
 セイロで10分間蒸す。

3 小海老は尻尾を残し、半分に切れ込みを入れて、
 フライパンでソテーする。
 この時ズッキーニもいっしょに炒めて
 ブランデーでフランべする。
 最後にアメリカンソースをかけて出来上がり。
P4230004

P4230003

P4230002

|

« 紅虎餃子房 東京ドームラクーア店(春日1丁目) | トップページ | 本「脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/40970167

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホタテとベーコンの和風ペペロンチーノ」と「サケのムース小海老添え」:

« 紅虎餃子房 東京ドームラクーア店(春日1丁目) | トップページ | 本「脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める」 »