« ご存知最中 | トップページ | サライ 6月5日号 »

2008年5月15日 (木曜日)

本「愛国経済 中国の全休化(グローバルゼーション)」

 (朝日選書824、吉岡桂子

はじめに

序章 日中を映して走る新幹線

1   ほとばしる赤いカネ

2   資源を求めて超える国境

3   共振する愛国経済

4   環境 共通の脅威

5   もだえる大国の小さな市民

終章 広がる接点、増す摩擦ーー隣人の葛藤

      41rztptly2l__ss500_

 新聞社の中国特派員がまとめたルポルタージュ。

「世界の工場」として国際的に存在感を増してきた中国の

現状を多角的に報告した。

ところどころにある「旅日記」が面白い。

(1400円+税、2008年4月25日)

     

|

« ご存知最中 | トップページ | サライ 6月5日号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/41196553

この記事へのトラックバック一覧です: 本「愛国経済 中国の全休化(グローバルゼーション)」:

« ご存知最中 | トップページ | サライ 6月5日号 »