« お世話になりました | トップページ | 映画「つぐない」(2007年、英) »

2008年5月 4日 (日曜日)

熱狂の日

 有楽町の東京国際フォーラムで開かれれている

「ラ・フォル・ジュルネ」に初めて行った。

P5030001

フランスのナントで生まれたこの音楽イベントは

2005年から東京でも始まった。

4回目の今年のテーマは「シューベルトとウィーン」で、

6日まで1700人以上のアーティストが参加し、

400以上のイベントが開かれるという。

 このうち新進ピアニスト、小菅優さんと

フランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団の

コンサートを「ホールA」で聴いた。

指揮はカナダ出身のクワメ・ライアンさん。

まずは管弦楽団のウェーバーの歌劇「オイリアンテ」序曲を聴く。

華やかなオープニングに続く麗しいメロディを堪能した。

そして、赤紫のドレスで小菅さんが登場して、

ベートーベンのピアノ協奏曲第3番 ハ短調 作品37。

ベートーベン唯一の単調協奏曲を、

オーケストラをバックに華麗に演奏した。

 コンサートのほかにも無料のイベントを鑑賞、

女声5声のア・カペラのグループ「アウラ」の歌声が

印象的だった。

P5030004

 しかし、国際フォーラムのレストランは

いずれも特別料金のメニューばかり。

これはなんとかならぬか。

|

« お世話になりました | トップページ | 映画「つぐない」(2007年、英) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
TBいただきまして。

私は今年、日中に行っていないですが、かなりにぎわっているようですね。
>女声5声のア・カペラのグループ「アウラ」の歌声が印象的だった。
聴いてみたいですね。でも、明日が最後。行けるかなぁ。。。

投稿: moonshiner | 2008年5月 5日 (月曜日) 18時42分

> moonshiner様
 3日は、雨にも関わらず、すごい人出でした。
茂木健一郎さんの講演を聞こうと思ったけど、
満員で入れませんでした。残念。

投稿: 富久亭 | 2008年5月 5日 (月曜日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/41078697

この記事へのトラックバック一覧です: 熱狂の日:

» ラ・フォル・ジュルネ2008 [IN MY OWN BACKYARD]
シューベルト「冬の旅」を聴くために、東京国際フォーラムで開催されている「ラ・フォ [続きを読む]

受信: 2008年5月 5日 (月曜日) 02時35分

« お世話になりました | トップページ | 映画「つぐない」(2007年、英) »