« 「里芋と根菜のリゾット」と「鰹のカルパッチョ 茗荷ソース」 | トップページ | 本「グーグルに勝つ広告モデル マスメディアは必要か」 »

2008年5月30日 (金曜日)

新宿コマ劇場の閉鎖

 歌舞伎町にある「新宿コマ劇場」が年内での閉館を決めた。

1956年に立ったビルは老朽化しているうえ、

演歌ファンの高齢化で客足が減ったためだという。

 コマ劇場には一度も入ったことはないが、

歌舞伎町のシンボルでもあり、

「演歌の殿堂」でもある名所が、

なくなるのはちょっと寂しい。

コマ劇場を運営する「コマ・スタジアム」によると、

現在の建物を解体した後、

隣接する「新宿東宝会館」と一体化して再開発する。

再開発した建物に劇場が入るかどうかは明らかにしていないが、

ぜひ新しい劇場を作ってほしい。

 今回初めて知ったが、コマ劇場の「コマ」とは、

円形の回り舞台が独楽に

似ていることからの命名だという。

 歌舞伎町といえば、

多くの映画館も老朽化している。

これれもいずれ取り壊される運命か。

|

« 「里芋と根菜のリゾット」と「鰹のカルパッチョ 茗荷ソース」 | トップページ | 本「グーグルに勝つ広告モデル マスメディアは必要か」 »

新宿」カテゴリの記事

コメント

映画館は確かに老朽化を感じますね~!少し前にノーカントリーかなんかを見たとき、あれってけっこう静かなシーンが多い映画だったですが、隣でやってる爆音映画の音がドッカンドッカンとだだ漏れしていて、ちょっとひどいなと思いました。席も座り心地悪いし、シネコンに比べると快適さの点ではちょっと・・といいつつ。私は、入れ替え制がない、自由に席に座れる、いびきかいて寝てる酔っ払いもいる、「ちょっと時間が空いたから見るか」くらいのテキトーな感じがある昔ながらの映画館って、それはそれで好きです。みんながみんなデートスポット的なシネコンになっちゃうのはやっぱりサビシイな。それに、あの甘系ポップコーンの匂いも好きになれない~

投稿: ぴぴ | 2008年5月31日 (土曜日) 00時45分

>ぴぴ様
 歌舞伎町の映画館は昔の雰囲気を今に残していますよね。体育館のように広い「ミラノ座」などは、なくなって欲しくはないです。ただ、新宿3丁目に松竹の新しいシネコンができると、歌舞伎町の映画館もますますさびしくなるのではないでしょうか。

投稿: 富久亭 | 2008年5月31日 (土曜日) 08時41分

富久帝さん☆こんにちは
コマ劇場へは一度だけ行ったことがあります。
でも演歌じゃなくて、We will rock you というロック・ミュージカルでしたけど。(^^ゞ
ステージがとても近くて臨場感がある、いい箱だなぁと思ったんですが、さすがに古いなぁとは思いましたね。イスが小さいし、トイレが古いしね
演歌人気が陰っていることも引き金となってるのでしょうか?
ここくらいは、中年以上を意識した劇場を作って欲しいなぁ。
それと、ライブハウスのような形でもいいから、「コマ劇場」という名前は残して欲しいなぁと思います。

投稿: Roko | 2008年6月 1日 (日曜日) 11時24分

>Roko様
 「We will rock you 」をご覧になったのですね。私は見たいと思っていたのですが、見逃してしまいました。2005年ごろですよね。

 私も「コマ劇場」という名前は残して欲しいと思います。

投稿: 富久亭 | 2008年6月 1日 (日曜日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/41363911

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿コマ劇場の閉鎖:

« 「里芋と根菜のリゾット」と「鰹のカルパッチョ 茗荷ソース」 | トップページ | 本「グーグルに勝つ広告モデル マスメディアは必要か」 »