« 山手線にもホームドア | トップページ | 本「本の本―書評集1994-2007」 »

2008年6月 6日 (金曜日)

勝間和代さんの講演会

売り出し中の評論家、勝間和代さんの講演会を紀伊国屋ホールで聞いた。

著書「インデペンデントな生き方に学ぶ」の刊行を記念したものだ。

いつもは落語を聴くことが多いこのホールだが、

講演会は若い女性の聴講者が多かった。

 勝間さんの著書はタイトルから判断して

安易なハウツー物のような気がしていたので、

まだ一冊も読んだことはなかったが、

講演会ではなかなか得るものが多かった。

以下、「なるほど」と思ったことを、いくつか。

 「起きてしまったことは、くよくよしたり、後悔しても仕方がない。

そこで、『起きたことはすべて正しい』、と考えて、

最善の手を考え、対応していく

 「ツキのコツは『与えて、与えて、与えまくること』。

Give &Take の発想では足りない。

十分にGiveしておくと、

こちらから頼まなくても、

周りの人が勝手に助けてくれる

 「仏教の『3毒』追放がツキに効果がある。

妬まない、怒らない、愚痴らない

 ちなみにインデペンデントな生き方をしている人を、

「インディ」と呼び、

具体的には、「年をとるほど、すてきになる」ような人だそうだ。

「年をとるほど、毛が薄くなる」 なら、

わしも該当するのだが・・・

|

« 山手線にもホームドア | トップページ | 本「本の本―書評集1994-2007」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勝間さんの本は何冊か読んでます。ワーキングマザーの先輩で成功者という感じで尊敬してます!
見習いたいもんです・・・・

投稿: ももちやん | 2008年6月 6日 (金曜日) 08時29分

>ももちやん
 勝間さんは18歳を筆頭に3人の娘さんがいるそうです。
新刊が6月の中旬に出るそうで、
買ってみようかと思います。

投稿: 富久亭 | 2008年6月 6日 (金曜日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/41435873

この記事へのトラックバック一覧です: 勝間和代さんの講演会:

« 山手線にもホームドア | トップページ | 本「本の本―書評集1994-2007」 »