« 本「お腹召しませ」 | トップページ | ポール・スーロンの問題 »

2008年10月24日 (金曜日)

復活 エスカレーターガール

小田急百貨店が

エスカレーターの改修工事を終えたのを機に、

エスカレータガールを

26日までの期間限定で復活させたそうである。

そういえば昔いましたね。

出入り口近くの上りエスカレーターの

前に立っているお姉さんが

「毎度当デパートをご利用いただきまして

ありがとうございます。

お乗りの際は、危険ですから

お子さまと手をつないでください」

なんてことをながらお辞儀をしているというのが。

ハンカチのような布で、

動いている手すりを拭きながら、

というデパートもあった。

 あれ、そういえばいつごろから廃止されたんだろう。

気が付いたら、いつのまにかいなくなっていた、

という感じですね。

読売新聞によると、「約40年ぶりに復活」とある。

そうか、無くなってから40年もたつのか。

わしらが、エスカレーターガールを見た最後の世代かも知れない。

 その後は、放送によるアナウンスにとって代わられ、

やがてそれもなくなってしまったようだ。

 まあ、エスカレーターガール、

エレベーターガールのように、

機械を操作するわけでもなく、

いてもいなくても良いようなものではあったが。

昔は、お婆さんなんか良く乗るのにまごついたりしていたから、

危険防止の意味があったのだろう。

それにしても懐かしいものだ。

|

« 本「お腹召しませ」 | トップページ | ポール・スーロンの問題 »

新宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/42881452

この記事へのトラックバック一覧です: 復活 エスカレーターガール:

« 本「お腹召しませ」 | トップページ | ポール・スーロンの問題 »