« ポール・スーロンの問題 | トップページ | 牛タンカレーと豆腐ドーナッツ »

2008年10月26日 (日曜日)

映画「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」(2008年、米)

     ★★★★★

 16年ぶりに再上演されたBroadwayのミュージカル「A Chorus Line」の

オーディション風景を撮ったドキュメンタリー。傑作。

原題は「EVERY LITTLE STEP 」。

     ◇

 「A Chorus Line」の再上演が

2006年に行われることになった。

集まったダンサーは3000人、

8か月に及ぶ何回ものオーディションを経て、

19人に絞られていく。

「4か月前の演技の方が良かった」といわれ、

どういう演技をしたのか思い出せず呆然とする女性、

代役候補だった応募者に役をさらわれ

涙を流す女性。

そんなダンサーたちの不安と自信、

失望と喜びをカメラは克明に追っていく。

    ◇

 Richard Attenborough の監督で映画にもなった

 「A Chorus Line」自体が、

若者たちがオーディションを受ける物語。

本作は、そのオーディション風景を描いているので、

ややこしいといえばややこしい。

 ダンサーたちはいずれも

歌も踊り、容姿などの実力はトップレベルで、

選ばれる決め手は役柄にぴったり合うかどうかだ。

ダンスはいま一つの男性が、

演技力で審査員を感動させ

「私が泣くなんて・・・」と絶句させたシーンには

わしの眼がしらも熱くなった。

沖縄県出身の高良結香は、

審査員たちの厳しい指摘にもめげず、

Connie Wong役を目指す。

役を得ることができるのか、

自分のことのようにハラハラした。

 「新宿ピカデリー」6で。

     Cl001  

[監][製]ジェイムズ・D・スターン、アダム・デル・デオ
[総]ジョン・ブレリオ
[編]フェルナンド・ビレナ、ブラッド・フラー
[出]マイケル・ベネット、ドナ・マケクニー
[上映時間]93分

|

« ポール・スーロンの問題 | トップページ | 牛タンカレーと豆腐ドーナッツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

富久亭さん☆こんばんは
本当に強い人しか生き残っていけないんだなぁと感じました。
アメリカのショウビズ界の層の厚さって凄いですね~!

投稿: Roko | 2008年10月29日 (水曜日) 00時27分

>Roko様
 応募者は本当にガッツがありましたね。
 昔見た映画「コーラスライン」をもう一度
観たくないました。

投稿: 富久亭 | 2008年10月29日 (水曜日) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/42883976

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」(2008年、米):

» ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢 [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
感動的なバック・ステージものにして迫力のドキュメンタリーだ。舞台や映画になった傑作「コーラスライン」の再演が決定、そのオーディションに集まるダンサーたちの姿をカメラが追う。8ヶ月に渡るオーディション、不安と希望が交錯するダンサーたちの心情、初演時の貴重な....... [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日曜日) 23時47分

» 『ブロードウェイ♪ブロードウェイ/コーラスラインにかける夢』を観たよ。 [【待宵夜話】++徒然夢想++]
「オーラ」って、こんなにも、「見えるもの」なんだ。 『ブロードウェイ♪ブロードウェイ/コーラスラインにかける夢』 "EVERY LITTLE STEP" 2008年... [続きを読む]

受信: 2008年10月27日 (月曜日) 08時44分

» ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢 [Roko's Favorite Things]
 2006年に再演されることになったコーラスラインのオーディションに集まったダン [続きを読む]

受信: 2008年10月28日 (火曜日) 08時01分

» 「ブロードウェイ・ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」 [ハピネス道]
JUGEMテーマ:映画 たくさんの驚きと感動がつまったドキュメンタリー映画でした。2006年に再演された舞台「コーラスライン」の8ヶ月にわたるオーディションを追ったドキュメントですが、演出家の故マイケル・ベネットがこの舞台を作り上げるまでの秘話も重ねながら、この伝説の舞台の裏側にあるドラマを描き出すことで“何故ダンサー達はこの作品にここまで強い想いを寄せるのか”を考えさせてくれる内容でした。オーディション風景なんて、通常は観る事ができませんが同じ役をさまざまなダンサーが演じる様子は、とても興味... [続きを読む]

受信: 2008年11月 2日 (日曜日) 11時45分

» 「ブロードウェイ♪ブロードウェイ 」その輝きが本物の理由 [soramove]
「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」★★★☆ アダム・デル・デオ 、ジェームズ・D・スターン 監督 ドキュメンタリー、2008年、93分 伝説のミュージカル「コーラスライン」の 16年ぶりの再演。 8ヶ月におよぶ苛酷な オーディションを勝ち抜いていく ダンサーたちの生の姿を追う。 その役がもらえるかどうか分からず、 8ヶ月もそのオーディションに費やすとは それだけでも大変さとその栄光の大きさが 分かるというもの。 そのために日々鍛錬... [続きを読む]

受信: 2008年11月11日 (火曜日) 08時01分

» 『ブロードウェイ♪ブロードウェイコーラスラインにかける夢』(20... [NiceOne!!]
原題:EVERYLITTLESTEP監督・製作:ジェイムズ・D・スターン&アダム・デル・デオ製作総指揮:ジョン・ブレグリオ出演:「コーラスライン」オリジナルキャスト&スタッフ、マイケル・ベネット公式サイトはこちら。<Story>トニー賞9部門制覇、6137回の公演、664万...... [続きを読む]

受信: 2008年11月11日 (火曜日) 11時02分

« ポール・スーロンの問題 | トップページ | 牛タンカレーと豆腐ドーナッツ »