« 下町焼きそば 銀ちゃん(新宿3丁目)  | トップページ | 本「超『超』整理法」 »

2008年10月 1日 (水曜日)

眼鏡の大安売り@さくらや

 新宿3丁目のさくらや「メガネKAN新宿東口」で

家で使う予備の眼鏡を作った。

値段は破格の1980円。

「安さ爆発」である。

眼鏡といえば、

昔は数万円が普通で、

1万円の格安眼鏡が数年前に出た時は

「安いっ!」と思っていたが、

ついに2千円を切るところまできたか。

 ただし、いくつか条件がある。

レンズの度数は、持参した既存の眼鏡と同じものに限り、

改めて視力検査は行わない。

あまり度数の強いレンズは扱っていないーー

などだ。

フレームは数十種類から

セルロイド、メタルなど好きなものを選べる。

かけ心地は、

普通の値段のものと変わらない。

保証書も付いてくる。

あまりに安いので、

もうひとつ注文してしまった。

一応「特別セール」なので

今後もずっとやっているとは限らないが、

予備の眼鏡を格安で作りたい人には

お勧めだ。

|

« 下町焼きそば 銀ちゃん(新宿3丁目)  | トップページ | 本「超『超』整理法」 »

ガジェット」カテゴリの記事

新宿」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
僕も近眼が酷いのでメガネをかけているのですが、
去年かおととしだったと思いますが、
眼鏡屋に調整を頼んだところ、
機械に無理な力がかかってしまい壊してしまいました。
お店が弁償してくれるというので
新しいメガネを作ってもらいました。
3万円相当です。
出前で届けてくれました。
ところで、カテゴリが「ガジェット」ですが、
ここで言うガジェットとはどういう意味ですか?
ちなみにうちはVistaを使っているので
サイドバーに時計とかカレンダーとかCPUメーターとか
並んでいます。

投稿: Max谷川 | 2008年10月16日 (木曜日) 21時47分

言い忘れましたが
メガネが2000円前後とは安いですね。
富久亭さんはジョイント式速読法って知ってます?
視力がよくなるので度が進まなくなりました。
前よりも物がハッキリとよく見えます。
関係ないですが本も早く読めますしね。

投稿: Max谷川 | 2008年10月16日 (木曜日) 21時52分

> Max谷川様
 眼鏡の件、得しましたね。
「ガジェット」は「特別な機能や実用目的を備えている道具で、
通常の技術より変わっていたり独創的なデザインが
なされたりする傾向にあるものを指す」ようですが、
このブログでは、「小道具全般」を対象にしています。

投稿: 富久亭 | 2008年10月17日 (金曜日) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/42644257

この記事へのトラックバック一覧です: 眼鏡の大安売り@さくらや:

« 下町焼きそば 銀ちゃん(新宿3丁目)  | トップページ | 本「超『超』整理法」 »