« コクーンタワーのブックファーストはとにかく広い | トップページ | 映画「レッドクリフ PartI」(2008年、米・中・日・台・韓) »

2008年11月 8日 (土曜日)

丼の上にハンバーグ

 新宿2丁目の靖国通り沿いに完成した

新宿ヤマトビル」の1階に

ファストフード店「どんぶりドンキー」がオープンした。

Pb020012

 「ハンバーグ丼」の店である。

文字通りハンバーグをご飯の上に載せたもので、

こうした料理はいままであったような、なかったような・・・

 メニューは

「焼き立てハンバーグ丼」(580円、398キロカロリー)、

「雪見とろろ丼」(700円、423キロカロリー)、

「月見野菜丼」(750円、476キロカロリー)

などだ。

意外とヘルシーである。

「雪見とろろ丼」を注文した。

ひじきなどが入ったご飯のうえに、

ハンバーグ、

その上にとろろ汁がかかっているというもので、

ハンバーグにとろろというのも悪くはない。

 20年ほど前に暮らしていた盛岡に

「カウ・ベル」というハンバーグレストランがあって、

結構通っていた。

やがて拠点を札幌に移し、

いつの間にやら「びっくりドンキー」という全国チェーンになった。

 今ではさまざまな形態の店を手がけているが、

こんなところに「ハンバーグ丼」の店を構えるとは。

|

« コクーンタワーのブックファーストはとにかく広い | トップページ | 映画「レッドクリフ PartI」(2008年、米・中・日・台・韓) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

新宿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/43016290

この記事へのトラックバック一覧です: 丼の上にハンバーグ:

« コクーンタワーのブックファーストはとにかく広い | トップページ | 映画「レッドクリフ PartI」(2008年、米・中・日・台・韓) »