« 本「超簡単 お金の運用術」 | トップページ | 第九の季節 »

2008年12月24日 (水曜日)

柳家花緑独演会「花緑ごのみ」

 昨晩は新宿の紀伊国屋ホールで

柳家花緑師匠の独演会「花緑ごのみ Vol.25」。

3夜連続の最終日である。

いつもの「紀伊国屋寄席」とは様子が違って、

女性の比率が高い。

それも比較的若い女性が多い。

落語の、というより花緑師匠のファンなのだろう。

パンフレットを読むと、

花緑師匠はこの会を

「ゆるゆると真剣にやる落語会」と位置付けているようだ。

出し物は「蜘蛛駕籠」、「権助提灯」、「御慶」の3席の間に、

ピアノの弾き語りとトークのコーナーである「おぼっちゃまの部屋」があり、

午後6時半から同9時15分ごろまでみっちり。

「蜘蛛駕籠」と「権助提灯」は今回がネタ下ろしだそうだが、

そうは感じさせない完成度の高さだった。

師匠で祖父の先代小さんの十八番だった「御慶」も、

長い噺だが、途中でだれることもなく、

八五郎が「ぎょけー」と絶叫するたびに

会場は大爆笑だった。

帰りぎわに、会場の花束をおすそ分けしてもらったり、

永谷園の「あさげ」をもらったりで、

お得な落語会だった。

|

« 本「超簡単 お金の運用術」 | トップページ | 第九の季節 »

新宿」カテゴリの記事

落語」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。TBありがとうございました!

「花緑ごのみ」最終日に行かれたんですね。
私は初日だったので、また違った楽しみがあったんだろーなーと思いながら拝読していました。

投稿: ココナッツ | 2009年1月 4日 (日曜日) 00時28分

>ココナッツ様
 コメントをありがとうございます。
「花緑ごのみ」、初日はいかがだったでしょうか。
最終日は、「御慶」で会場が爆笑でした。

投稿: 富久亭 | 2009年1月 4日 (日曜日) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/43497438

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家花緑独演会「花緑ごのみ」:

« 本「超簡単 お金の運用術」 | トップページ | 第九の季節 »