« Mendelssohn の午後 | トップページ | MADAMA BUTTERFLY »

2009年1月12日 (月曜日)

志の輔らくご in PARCO 2009

 昨日は渋谷パルコ劇場で

立川志の輔師匠の「志の輔らくご in PARCO 2009」。

1996年1月から毎年正月に行われており、

1か月公演になってから4年目だ。

今年は5日から27日までの22公演で、

11日は6日目。

わしがこの落語会を観るのは初めてだ。

P1110001

1席目は新作「ハナコ」。

食品偽装が次々と問題になる中、

トラブルを起こさないよう神経質になって、

過剰に説明しまくる旅館の女将が主人公だ。

最後に、スコップを持って庭をうろついていた理由を

客に問われて、

女将の口から出た言葉は・・・・・・

噺が終わると、

桂雀三郎師匠の名曲「ヨーデル食べ放題」が

流れるのには笑った。

続く2席目は、

今年の新作「狂言長屋」。

殿の前で演じる狂言のアイデアが浮かばず、

自殺しようとする狂言師に、

長屋の住人たちが、

かわるがわる話を聞かせる。

その話を参考に

狂言師は、

傑作な狂言を作るというストーリーだ。

噺の途中で高座があっという間に狂言の舞台に変わり、

志の輔師匠らが狂言を演じる。

見事な演出だ。

仲入りをはさんで

3席目は古典「柳田格之進」。

裁判員制度の話題を枕に、

万屋での50両紛失騒ぎの場面から噺に入る。

志の輔師匠演じる格之進は

凄味がある。

万屋の番頭でなくてもビビッてしまう。

最後、格之進の娘の言葉に皆が救われるという

後味の良いエンディング。

落語が終わると、

狂言の囃子に合わせて師匠と観客が三本締。

結構な初笑いであった。

|

« Mendelssohn の午後 | トップページ | MADAMA BUTTERFLY »

落語」カテゴリの記事

コメント

明日(1/23)志の輔PARCOに行くにあたり、御ページ偶然
拝読しました。

 「三三七拍子」 ではなく 「三本締め」 と思いますが
如何でしょうか?

投稿: N | 2009年1月22日 (木曜日) 20時43分

>N様
 失礼しました。
「三本締」の間違いでした。
本文をなおしました。
ご指摘ありがとうございました。

投稿: 富久亭 | 2009年1月23日 (金曜日) 07時44分

富久亭様
 無粋な指摘、失礼いたしました。
先ほど(1/23)PARCOより帰還しました。
演目は全て同じ。「格之進」は嫌いではないのですが
すでに2回観ているの、別の噺を期待していましたが…。
 時間の関係でか、いきなり「50両」からで。
でも、番頭と格之進との切りかわりの素早さ、迫力、
すごいなーと改めて感動。季節的にもマッチしているし。

 真剣なファンの方でしょうが、双眼鏡片手に、枕や
噺の節々を細かくメモをとる近くのおにーちゃんにちょっと
「死にてーよー」って感じでした。

投稿: N | 2009年1月24日 (土曜日) 01時54分

>N様
 「PARCO」に行ってきたのですね。
「柳田格之進」、
本当に良かったですね。
 私は初めての「PARCO」だったので、
感激もひとしおでした。

投稿: 富久亭 | 2009年1月24日 (土曜日) 08時15分

 トラックバックありがとうございました。
 私は,26日(月)を聴きに行きましたが,演目は同じでした。
 翌朝仕事があり,帰りの新幹線に間に合わせるため,「三本締」の前で席を立ちました。(幸い一番後ろの一番端の席のため,他のお客さんにご迷惑をかけずにすみました。)
 柳田格之進,本当にすごみがありましたね。感動しました。
 来年も行きたいと思っております。

投稿: kids | 2009年2月 1日 (日曜日) 20時19分

>kids様
志の輔師匠は新作も面白いけれど、
本格的な古典も聞きごたえありますね。

投稿: 富久亭 | 2009年2月 1日 (日曜日) 20時39分

 WOWOWでこの公演の放映がなされましたが,ちょうど私が聴きに行った26日のものでした。
 なんかうれしくなりました。
 まくらの部分をうまくカットしていましたが,実は,そこがおもしろかったんですけど……ちょっぴり残念です。

 今度志の輔さん,地元の静岡にも来て下さるようです。
 必ず行こうと思います。今からチケット販売の日を手帳に書き込み待っています。

投稿: kids | 2009年3月31日 (火曜日) 09時00分

> kidsさま
WOWOWで志の輔師匠のパルコ劇場口演を放送したのですね。
WOWOWには加入していないので、
観れませんでした。
静岡の落語会の様子も「AokiのホームページXOOPS」に
ぜひ書いてください。

投稿: 富久亭 | 2009年3月31日 (火曜日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/43704276

この記事へのトラックバック一覧です: 志の輔らくご in PARCO 2009:

« Mendelssohn の午後 | トップページ | MADAMA BUTTERFLY »