« 「さくらや」の後に入るのはあの店 | トップページ | しろい まるい »

2009年1月28日 (水曜日)

「豚ロースのステーキリンゴ添え」と「ツナと卵のコンキリエ」

 昨夜は今年初めてのイタリア料理講習会。

コンキリエは貝殻の形をしたショートパスタ。

昨夜使ったものはカラフルに色がついていた。

P1270008

▽豚ロースのステーキ リンゴ添え([c]2008津波義弘)

●材料(4人分)

      豚ロース       4枚
      リンゴ(サイの目)  1個
      チンゲン菜      1株
      塩、胡椒       適宜
      無塩バター     少々
      オリーブ油      適宜
      タイム         少々
      砂糖          適宜
      白ワイン        1/4カップ

P1270011

●作り方
  1  リンゴはサイの目に切り、

  チンゲン菜は1/4に切り分け軽くゆでておく。

  2  豚ロースは塩、胡椒して、タイムの葉をまぶし、

  フライパンでソテーする。

P1270009

  この時リンゴも一緒にソテーする。

  3  白ワインを入れて軽く蒸し、豚ロースを取り出して、

  残ったリンゴにオリーブ油、バター、

  砂糖を加えてソースを仕上げる。

  4  豚ロースを切って皿に盛りつけ、

  チンゲン菜を温めて添え、ソースをかけて出来上がり。

▽ツナと卵のコンキリエ([c]2008津波義弘)

●材料(4人分)
      コンキリエ           200g
      卵(半熟くらいにゆでる)  2個
      ツナ缶             1缶
      生クリーム           1/2パック
      パルメザンチーズ       適宜
      ホウレン草           1/4束
      タマネギ           1/4個
      プチトマト            8個
      塩、黒胡椒           適宜
      オリーブ油           適宜

P1270010

●作り方

1 卵は半熟にゆでて、荒みじんに刻み、

  ホウレン草も下ゆでしてざく切りにしておく。

  タマネギはスライスし炒める。

  2   コンキリエをアルデンテにゆで、

   炒めた玉ねぎと生クリーム、ツナ缶で和える。

  3   2にホウレン草、卵、プチトマトを加えて、

   塩、黒胡椒、パルメザンチーズで味付けをし、

   プチトマトを加えて、よくあえる。

  4   皿に盛りつけ、

    お好みでパルメザンチーズを振りかけて出来上がり。

|

« 「さくらや」の後に入るのはあの店 | トップページ | しろい まるい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/43869784

この記事へのトラックバック一覧です: 「豚ロースのステーキリンゴ添え」と「ツナと卵のコンキリエ」:

« 「さくらや」の後に入るのはあの店 | トップページ | しろい まるい »