« 八千代銀行本店ビル | トップページ | エトワールへの道程 »

2009年2月22日 (日曜日)

映画「7つの贈り物」(2008年、米)

      ★★☆☆☆

 Will Smith主演のドラマ。

原題は「Seven Pounds 」。

     Sevenpounds

 宇宙工学のエンジニア、Ben Thomas (Will Smith)には、

美しい妻があり、

海辺の瀟洒な家に住んでいる。

だが幸福な生活は

自らの不注意が起こした交通事故で一変する。

妻を失ったBenは

自らの命を犠牲にして、

苦しい境遇に置かれている7人の善人を

救おうとする・・・・・・

      ◇

 出だしはミステリアスだ。

Benの行動の意図がまったくつかめない。

人に極端に親切にしたかと思うと、

その一方で目の不自由な男Ezra Turner(Woody Harrelson ) を

意味もなくののしったり・・・

ストーリーが進むにつれて、

この謎は解けてはくるのだが、

Emily Posa(Rosario Dawson )とBenとのラブシーンも含めて、

真相に到達するまでの過程がまどろっこしい。

Benが飼っているクラゲが終盤重要な役目を果たすが、

こんな厳粛な場面でクラゲを使うか?

というような場違いなシーンだ。

最後、EzraとEmilyが初めて出会うエピソードには

作者の思惑通り、

感動してしまった。

「新宿ピカデリー」6で。

     ◇

[監]ガブリエレ・ムッチーノ
[脚]グラント・ニーポート
[出]ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、
 ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、
 マイケル・イーリー
[上映時間]123分

|

« 八千代銀行本店ビル | トップページ | エトワールへの道程 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ストーリー展開の妙で感動的に仕上がってはいますが、
内容は決して共感できるものではありませんでした。

「死んでお詫びを」である意味、日本的にも思えるんですが、
「立つ鳥、跡を濁しまくり」に思えます。

投稿: KGR | 2009年3月24日 (火曜日) 09時36分

>KGR様
 おっしゃるとおりです。
善意とはいえ、
後味のよろしくないところを感じました。

投稿: 富久亭 | 2009年3月25日 (水曜日) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/44127409

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「7つの贈り物」(2008年、米):

» 『7つの贈り物』・・・究極の自己犠牲で罪を贖うことの重み [SOARのパストラーレ♪]
自分の過去に苦悩する男が意を決して進める計画。それはある条件に見合う7人の他人を選び出し、彼らにひとつずつ7つの“贈り物”をすることだった・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日曜日) 17時27分

» 7つの贈り物 [だらだら無気力ブログ]
『幸せのちから』のウィル・スミスとガブリエレ・ムッチーノ監督が再び 組んで、辛い過去を背負った男が見知らぬ人に人生を変えるような贈り物を するさまを描いたヒューマンドラマ。過去に起こしたある事件で心に大きな傷を負ったベン・トーマス。 彼は互いに何の関係もな..... [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日曜日) 22時44分

» 7つの贈り物 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『あなたなら、受け取れますか? 彼は【ある計画】を進めていた。 7人の他人を選ぶ。 そして、彼らの人生を変える。 何のために─?』  コチラの「7つの贈り物」は、ガブリエラ・ムッチーノ監督、ウィル・スミス主演という「幸せのちから」のコンビが再びタッグを...... [続きを読む]

受信: 2009年2月22日 (日曜日) 23時24分

» 7つの贈り物 [映画感想]
試写会に行ってきました。 感想はネタバレするかもなので、これからみるつもりの方は 読まない方がいいかもです。 よく考えると、私はウィ... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火曜日) 16時11分

» 7つの贈り物 [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
公式サイト。原題:Seven Pounds。ガブリエル・ムッチーノ監督、ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー。原題のpoundってどういう意味かなと考えたら、どうも保管所とか収容場という意味のようだ。つまり、人生の収....... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火曜日) 22時23分

» *7つの贈り物* [Cartouche]
                                                                                                                                             これからこの作品をご覧になろうと思っている方は あらすじすら読まないで、劇場にお出かけください。 {{{   ***STORY***               2008年  アメリカ ..... [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火曜日) 22時55分

» 【7つの贈り物】★ウィル・スミス [猫とHidamariで]
あなたなら、受け取れますか?7つの贈り物HP7つの贈り物シネマトゥデイ英題:SEVENPOUNDS製作年:2008年製作国:アメリカ日本公開:2009年2月21日スタッフ監督:ガブリエレ・ムッチーノ製作:トッド・ブラック/ジェームズ・ラシター/ジェイソン・ブルメンタル    ス...... [続きを読む]

受信: 2009年2月25日 (水曜日) 22時50分

» 『7つの贈り物』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「7つの贈り物」□監督 ガブリエレ・ムッチーノ □脚本 グラント・ニーポート □キャスト ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー■鑑賞日 2月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 息子のクリストファー君と共演したあの『幸せのちから』で監督を務めたガブリエレ・ムッチーノとの再びタッグを組んだのが本作。 過去と折り合いをつけるために究極の贈り物を用意した主人公が、あるもの... [続きを読む]

受信: 2009年2月26日 (木曜日) 12時16分

» 【7つの贈り物】 [日々のつぶやき]
監督:ガブリエル・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、ロザリオ・ドースン、ウディ・ハレルソン    あなたなら、受けとれますか? 「国税庁の徴収係のベン・トーマスは親友とある約束をしていた。 彼は辛い過去を背負い、七人の名前の書いたリストを手に... [続きを読む]

受信: 2009年2月26日 (木曜日) 17時46分

» 映画「7つの贈り物」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:SEVEN POUNDS それを贈り物と呼ぶにはあまりに哀しい、イエス・キリストが人々の罪をあがない人類を救うために自らを十字架にかけた、かのように、贖罪はミステリアス~ 不思議な男ベン・トーマス(ウィル・スミス)、海辺の豪邸、7人の名前が書かれたリストを見... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日曜日) 01時52分

» 劇場鑑賞「7つの贈り物」 [日々“是”精進!]
「7つの贈り物」を鑑賞してきましたウィル・スミスが「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んだ感動のヒューマン・ドラマ。辛い過去を背負い心に傷を抱えた男が、ある計画を実行するために見知らぬ7人を選び、彼らの人生を変える贈り物を捧げよ...... [続きを読む]

受信: 2009年3月 1日 (日曜日) 08時06分

» 「7つの贈り物」こういうテーマにハリウッドスターは相応しくない [soramove]
「7つの贈り物」★★☆ ウィル・スミス主演 ガブリエレ・ムッチーノ 監督、アメリカ、123分、2008年 「事故で7人の命を奪った後悔から その償いをしようとする主人公、 気持ちは分かるが、 もっと別の方法がいいな、 救いが無さ過ぎる」 見終わって、結末的には 「アイアム・レジェンド」と変わらないなと思った、 途中で彼が何をしようとしてるか分かって、 結末を見届けたわけだけど、 「良い人」よりも、まだ 「ハンコック」のバカバカしいのが 映画を見る気... [続きを読む]

受信: 2009年3月 3日 (火曜日) 08時15分

» 【映画】7つの贈り物 [新!やさぐれ日記]
▼動機 ぞーきでしょ? ▼感想 ぞーきでしょ? ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ 過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。 ▼コメント ≪ネタバレあり≫ この映画の予告編を見て、 「どういう7つなのかな?」 っと考えた。 1.心臓 2.肝臓 3.腎臓 4.骨髄 5.肺 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金曜日) 13時11分

» 7つの贈り物 [映画君の毎日]
※ストーリー※過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。そして計画実現のためには、... [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金曜日) 17時55分

» 7つの贈り物 [まぁず、なにやってんだか]
昨日は7つの贈り物を観てきました。 この映画はネタバレしてしまうと、これから観る人は楽しめないと思うので、当たり障りのないところで感想を書こうと思うのですが、ネタバレせずに書くのは難しいですねぇ・・・。絶対ネタバレは困る、という人は読み飛ばしてくださいね。 私も何の予備知識もなく鑑賞したので、話の展開は「おおーっ」と驚くところがあったのですが、共感できるかっていうと、あまりできないかも。 冒頭からベン・トーマス(ウィル・スミス)が善い人なのか悪人なのか、はっきりしないんですよねぇ。私の... [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日曜日) 23時17分

» 7つの贈り物 2009-12 [観たよ〜ん〜]
「7つの贈り物」を観てきました〜♪ 以前に起こした交通事故により、心にキズを負ったベン(ウィル・スミス)は、親友のダン(バリー・ペッパー)にある計画を打ち明ける。ベンの持つリストに並ぶ7人の名前、その7人がある条件をクリアしていれば贈り物をするというモノだった・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、贈り物が届くかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

受信: 2009年3月 9日 (月曜日) 07時14分

» 7つの贈り物 [ダイターンクラッシュ!!]
3月5日(木) 21:10~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『7つの贈り物』公式サイト 感動押し付け作品、俺にとっては幼児虐待にしか思えず、極めて不快だった「幸せのちから」。 本作は、「幸せのちからの監督最新作」というのを売り文句にして宣伝している。まるでお前は来るなと言っているようなものなのだが、ウィル・スミスの連敗記録更新かを見届ける意味でも、入場お断りされているようなのに観に行った。 話はミステリー仕立てだ。主人公のベンは、7人の人物... [続きを読む]

受信: 2009年3月11日 (水曜日) 12時57分

» 映画:7つの贈り物 [よしなしごと]
 幸せのちからは微妙でしたが、ウィル・スミス主演の7つの贈り物を観てきました。 [続きを読む]

受信: 2009年3月17日 (火曜日) 02時09分

» 7つの贈り物◇◆SEVEN POUNDS [銅版画制作の日々]
 あなたなら、受け取れますか?彼は【ある計画】を進めていた。7人の他人を選ぶ。そして、彼らの人生を変える。何のために──? 近年ではジャンルを問わず出演作がメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」の1人だそうです。“アイ・アム・レジェンド”、“幸せのちから”、“ハンコック”すべて観ましたね。そういえばどれも良かったな・・・・・・。 そんなウィル・スミスの最新作が「7つの贈り物」。ようやく鑑賞しました。前売りチケットは購入せず・・・・。実は予告編観たけれど、あんまりインパクトなかった。な... [続きを読む]

受信: 2009年3月22日 (日曜日) 11時27分

« 八千代銀行本店ビル | トップページ | エトワールへの道程 »