« ほっとしたような、残念なような | トップページ | 本「奇跡の脳」 »

2009年3月 5日 (木曜日)

鰻から焼き鳥へ

新宿1丁目、 「花園町親交会通り」にあった

鰻屋が

いつのまにか焼き鳥屋に変わっている。

P3020001

店名は「しんかい」だ。

提灯には「うなぎ」「やきとり」とある。

 蒲焼きも焼き鳥も使用する什器や調理設備は似たようなもので、

鰻屋と焼き鳥屋を兼ねているということか。

ここら界隈も

少しずつ変化している。

|

« ほっとしたような、残念なような | トップページ | 本「奇跡の脳」 »

新宿」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ちょっとこのお店を調べていたら辿り着いたのでコメントさせていただきました。
質問なのですが、このお店リニューアル前は何て言う名前だったんでしょうか?
よかったら教えてください。

投稿: まき | 2009年3月 9日 (月曜日) 03時06分

>まき様
 初めまして。
確か「うな幸」だったと思います。
うろ覚えなのですが・・・

投稿: 富久亭 | 2009年3月 9日 (月曜日) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/44233987

この記事へのトラックバック一覧です: 鰻から焼き鳥へ:

« ほっとしたような、残念なような | トップページ | 本「奇跡の脳」 »