« さらば さくらや | トップページ | フォルスタッフ »

2010年3月 6日 (土曜日)

映画「The Blind Side (しあわせの隠れ場所)」(2009年、米)

     ★★★★☆

 NFLで活躍するMichael Oher選手の実話を元にしたドラマ。

      ◇

Sean Tuohy(Tim McGraw )はファストフード店を80店も経営する実業家。

妻のLeigh Anne (Sandra Bullock)、娘のCollins(Lily Collins)、

息子のS.J. (Jae Head)の4人家族で

何不自由ない生活を送っている。

ある日、Leigh Anne は、

ホームレス同然の生活を送っている

大柄な黒人の少年Michael Oher(Quinton Aaron)に出会い同情する。

Leigh Anne はMichael を同居させ、高校にも通わせる。

Michaelはアメリカンフットボール部に入り、

コーチのBurt Cotton(Ray McKinnon)の指導の下、

才能を開花させる。

やがて、複数の大学からスカウトが殺到するまでに成長するが・・・

     ◇

 貧しく家族にも恵まれない黒人の少年に、

裕福な白人一家が救いの手を差し伸べるという、

描き方によっては非常に偽善的になりやすい話だが、

後半、「Leigh Anne は自分の願望を果たしたかっただけではないのか」

との疑念をMichaelが抱くエピソードなどが盛り込まれ、

物語に奥行きを持たせている。

黒人の不良に毅然と立ち向かうLeigh Anne 、

実の母親を思うMichaeにも

ほろりとさせられた。

「新宿ピカデリー」8で。

[監][脚]ジョン・リー・ハンコック
[原]マイケル・ルイス、サンドラ・ブロック、
 ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、
 キャシー・ベイツ
[上映時間]128分

|

« さらば さくらや | トップページ | フォルスタッフ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/47737879

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「The Blind Side (しあわせの隠れ場所)」(2009年、米):

» しあわせの隠れ場所 [LOVE Cinemas 調布]
アメリカNFLのドラフト1巡目で指名されデビューしたマイケル・オアー選手の実話を映画化。ホームレス同然の生活から、とある家族との出会いにより、自らの才能を開花させていくヒューマンドラマだ。主演は本作でアカデミー賞主演女優賞ノミネートのサンドラ・ブロック(3/1現在)。共演には歌手のティム・マッグロウ、『僕らのミライへ逆回転』のクィントン・アーロン。監督は『オールド・ルーキー』のジョン・リー・ハンコックが務める... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土曜日) 17時57分

» *『しあわせの隠れ場所』* ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ジョン・リー・ハンコック監督、サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クイントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン出演。... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日曜日) 02時00分

» 『しあわせの隠れ場所』'09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ夫と子供たちと裕福に暮らすアンは、寒い真冬の夜Tシャツ一枚で街を歩く黒人の少年、マイケルと出会う。アンは身寄りのないマイケルを憐れに思い家族として迎えるが・・・。感想アカデミー賞作品賞主演女優賞ノミネートゴールデン・グローブ賞では、一足先にサン...... [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月曜日) 23時15分

» 「しあわせの隠れ場所」優しい心になれる、深イイ話。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワード  全米アメフトリーグ(NFL)に所属する、実在のスター選手の生い立ちを綴った感動実話の映画化。「しあわせの隠れ場所」(ワーナー・ブラザース)。驚くなかれ、実話って言ってもこれは過去の物語ではなく、つい最近の出来事、ほぼ現在進行形のお話なんですよ。  父親を知らず、ジャンキーの母親とも引き離され育った、黒人少年マイケル・オアー(クイントン・アーロン)。知人のつてで、キリスト教系の高校へ入学することが出来たが、行くところも、寝るところもないマイケル... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火曜日) 19時24分

» [映画『しあわせの隠れ場所』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆良い映画でした^^  優しさに溢れたテューイ家の母親役を演じたサンドラ・ブロックは、この作品で今年のアカデミー主演女優賞とのことですが、「女王」の如く美しかったですよ^^  今まで、「馬」とか「ホース」とか、「鼻の下が長い」とか言って、すいませんでした。  役柄もあるのでしょうが、魅力的だった。  実話だそうで、暗くなった冬の寒い日に、通りで行き場を失っていた黒人青年を引き取った家族の物語。  私は、斜に構えてみる男なので、『マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと』を思い出してしょ... [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金曜日) 04時32分

» *しあわせの隠れ場所* [Cartouche]
{{{   ***STORY***               2009年   アメリカ 夫と子供たちと裕福に暮らすアンは、寒い真冬の夜、Tシャツ一枚で街を歩く黒人の少年、マイケルと出会う。アンは身寄りのないマイケルを憐れに思い家族として迎えるが、家や豊かな食事に感謝するマイケルから、幸せとは何かを教えられていく。やがて、マイケルはアメリカン・フットボールの選手として頭角を表すようになり…。}}} 2009年のNFLドラフト1巡目でボルチモア・レイブンズに指名されて入団した マイケ..... [続きを読む]

受信: 2010年3月13日 (土曜日) 23時29分

» 『しあわせの隠れ場所』の目をつぶる勇気 [映画のブログ]
 『あなたは私の婿になる』と同様、『しあわせの隠れ場所』もオファーはまずジュリア・ロバーツにいったという。  しかしサンドラ・ブロッ... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日曜日) 16時03分

» 『しあわせの隠れ場所』:必見。これぞ善きアメリカ映画 @ロードショウ・シネコン [りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど]
これはお薦め、必見の善きアメリカ映画。 わたしが映画を観始めた頃、テレビでよく往年の名作映画が放送されていました。 登場人物が善人で、だれもが幸せを信じていて、幸せになることを信じさせてくれるような映画たち。 いつしか、そんな映画は少なくなり、遊園地の絶叫マシーンやアトラクションのような映画が多くなった今日この頃、この映画に出会えて幸せな気分に浸りました。... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日曜日) 22時17分

» 『しあわせの隠れ場所』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「しあわせの隠れ場所」□監督・脚本 ジョン・リー・ハンコック □原作 マイケル・ルイス □キャスト サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン■鑑賞日 3月13日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> アメリカンドリームを描いた作品は過去にもたくさんあった。 この映画もその一つだ。 そして今年のアカデミー賞で... [続きを読む]

受信: 2010年3月17日 (水曜日) 17時35分

» しあわせの隠れ場所 [映画的・絵画的・音楽的]
 『しあわせの隠れ場所』を渋谷東急で見ました。  この映画に主演したサンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞に輝いたということもありますが、おすぎの「この春、一番のスポーツ映画でしょう」という言葉に押されて映画館に行ってきました。 (1)この間見たイーストウッド監督の『インクビタス』はラグビーにまつわる話でしたが、こちらはアメフトです。  ですが、邦題はどういう意味なのでしょう?この映画は、「しあわせ」が「隠れ」潜んでいる「場所」を明らかにしているのでしょうか 〔とはいえ、原題の『The Bl... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日曜日) 06時08分

» しあわせの隠れ場所 [ダイターンクラッシュ!!]
2010年3月10日(水) 20:55~ 品川プリンスシネマ5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『しあわせの隠れ場所』公式サイト ラジー賞受賞女優がアカデミー主演女優賞を取った作品。 日本語タイトルが、ウィル・スミスの感動押し付け愚作群に似ていて、観るのをパスしたくなるものだ。が、観て正解。 原題の’The Blide Side'は、アメリカン・フットボールのクォーターバックの死角を意味する言葉で、馴染みの無い我々には理解できないもだから、日本語タイトルはやむ終えな... [続きを読む]

受信: 2010年3月28日 (日曜日) 18時06分

» しあわせの隠れ場所 [映画、言いたい放題!]
しばらく邦画ばかりの鑑賞が続きました。 久しぶりの洋画は、 先輩の女優さんのオススメ映画です。 彼女のおうちでは、 家族皆でDVD鑑賞をするそうです。 良い家族ですね。(^^) DVDで鑑賞。 家族と裕福に暮らすリー・アンは、 寒い夜、雨に濡れながらTシャツ一枚で街... [続きを読む]

受信: 2010年11月14日 (日曜日) 23時12分

« さらば さくらや | トップページ | フォルスタッフ »