« フォルスタッフ | トップページ | 映画「NINE」(2009年、米) »

2010年3月21日 (日曜日)

映画「Up in the Air (マイレージ、マイライフ)」(2009年、米)

    ★★★★☆

  リストラ請負会社に勤めるRyan Bingham( George Clooney )は、

アメリカ国内を飛び回り、首を宣告して回っている。

ドライでクールな彼の唯一の楽しみは

航空会社のマイレージを貯めること。

ある空港で同じように仕事で全国を回っている

女性Alex Goran(Vera Farmiga)と知り合い、

意気投合する。

一方、Ryanの会社では

新入社員Natalie Keener(Anna Kendrick)の提案で、

インターネットを使った面談でリストラを進める方式を

試行導入した・・・。

     ◇

 妹の結婚がきっかけで

家族の大切さを悟ったRyan が、

雪の中Alexの家を訪れるシーン。

意外な結果に、

人生のほろ苦さを感じた。

夢にまで見たマイレージの目標の達成後、

あっさり世界旅行を妹夫婦にプレゼントするRyan。

後味の良い映画だった。

「東宝シャンテシネマズ」で。

[監][製][脚]ジェイソン・ライトマン
[原]ウォルター・カーン
[脚]シェルダン・ターナー
[出]ジョージ・クルーニー、ベラ・ファーミガ、
 アナ・ケンドリック、ジェイソン・ベイトマン
[上映時間]109分

|

« フォルスタッフ | トップページ | 映画「NINE」(2009年、米) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/47870197

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「Up in the Air (マイレージ、マイライフ)」(2009年、米):

» マイレージ、マイライフ [LOVE Cinemas 調布]
アカデミー賞作品賞を含む主要5部門で6ノミネート、一時は本命視された作品。世界的な大不況の中、特にアメリカの現代を描く人間ドラマだ。主演は主演男優賞ノミネートのジョージ・クルーニー。共演の女優二人は共に助演女優賞にノミネートされた『エスター』のヴェラ・ファーミガと『ニュームーン/トワイライト・サーガ 』のアナ・ケンドリック。監督は『JUNO/ジュノ』のジェイソンライトマンが務める。... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日曜日) 21時44分

» 「マイレージ、マイライフ」 [ハピネス道]
JUGEMテーマ:映画nbsp; 「サンキュー・スモーキング」ではタバコ産業界のロビイスト。「ジュノ」ではティーンネイジャーの妊娠と出産。アメリカの“今”を描く若手監督ジェイソン・ライトマンの新作ということで楽しみにしていました。今回もその手腕に感銘を受けました。前2作が面白かったという方ならきっと楽しめる作品だと思います。これからご覧になるという場合は「エンドロールに流れる曲をお聴き逃しの無いよう」とお伝えしたいです。今年のオスカーでも主演男優にノミネートされていたジョージ・クルー... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日曜日) 23時43分

» マイレージ、マイライフ [だらだら無気力ブログ]
『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督がジョージ・クルーニーを 主演に迎えて、同名小説を映画化した人間ドラマ。 リストラ宣告人として全米中を飛び回り、気ままな人生を送ってきた主人公 が、ある女性と出会ったことがきっかけで、今までの生きざまがかわって ..... [続きを読む]

受信: 2010年3月23日 (火曜日) 00時55分

» マイレージ、マイライフ [小部屋日記]
Up in the Air (2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー/ヴェラ・ファーミガ/アナ・ケンドリック/ジェイソン・ベイトマン あなたの“人生のスーツケース” 詰め込みすぎていませんか? 「JUNO/ジュノ」「サンキュー・スモーキング」のジェイソン・ライトマン監督が描くウォルター・カーンの同名小説を基にしたヒューマン・ストーリー。一見ハートフルにみせて、実はシビア。大人向けの映画ですね。 主人公ライアンは企業のリストラを請け負うリス... [続きを読む]

受信: 2010年3月23日 (火曜日) 23時05分

» 映画『マイレージ、マイライフ』劇場鑑賞 [続・蛇足帳〜blogばん〜]
 久しぶりに映画館へ行って来ました。観て来たのはジョージ・クルーニー主演の『マイレージ、マイライフ(英題:UP IN THE AIR)』です。  本... [続きを読む]

受信: 2010年3月24日 (水曜日) 23時34分

» マイレージ、マイライフ(2009) [銅版画制作の日々]
 原題:UP IN THE AIR 原題の意味は、飛行機での旅と「何かが宙ぶらりんで決まっていない」という意味を兼ねているそうです(Keri先生のフォトシネマエッセイから抜粋) 東宝シネマズ二条にて鑑賞。「サンキュー・スモ―キング」、「JUNO/ジュノ」でお馴染のジェイソン・ライトマン監督があのジョージ・クルーニー とタッグを組んだ。その内容は、現代を生きる貴方に贈る人間ドラマ。 それにしてもこんな職業が実際にあるのでしょうか。クル―ニ―が演じるのは、企業のリストラ対象者に解雇通告をするプロフ... [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月曜日) 01時00分

» それでも人生は続く・・・。『マイレージ、マイライフ』 [水曜日のシネマ日記]
企業からの依頼でリストラ宣告をする為にアメリカ中を飛び回るひとりの独身男性の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月曜日) 10時40分

» 『マイレージ、マイライフ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マイレージ、マイライフ」□監督・脚本 ジェイソン・ライトマン □脚本 シェルダン・ターナー □原作 ウォルター・キルン □キャスト ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・R・マクブライド、エイミー・モートン、メラニー・リンスキー、サム・エリオット、J・K・シモンズ■鑑賞日 3月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 「男の顔は履歴書」って言うけど... [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月曜日) 12時14分

» 〜『マイレージ、マイライフ』〜 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・マクブライド出演。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木曜日) 23時59分

» [映画『マイレージ、マイライフ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆近所の<MOVIX昭島>や<ワーナーマイカル日の出>・<ワーナーマイカル武蔵野ミュー>で公開されている作品は軒並み観てしまったか、その他のは、あまりにも下らなさそうなので、<立川シネマシティ>まで、面白そうなのを観に行った。    ◇  ・・・ジョージ・クルー二ー演じる「リストラ宣告人」・ライアンは、不況下の企業に請われて、アメリカ中を飛び回っていた。  旅慣れたライアンは、飛行機の中や空港こそが自分の家とばかりに、その旅支度の整え方やチケットの受け渡しも、職人のような動きで無駄がない。 ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土曜日) 00時56分

» マイレージ、マイライフ / Up In The Air [勝手に映画評]
マイレージを貯めることに生きがいを感じているリストラ通告人のライアン・ビンガム。彼は一年の殆どを出張に出かけて過ごしているが、出張先でやはり出張族の女性アレックスと出会い、その場限りでの気軽な付き合いを続けている。彼の目標は1000万マイル貯めること。そんな彼に、大学を卒業したての新人ナタリーが、インターネットを介してのリストラ通告を行う改革案を策定し、ライアンの出張ライフにピリオドが・・・。 敏腕リストラ通告人ライアン・ビンガムを演じるのはジョージ・クルーニー。アメリカには、リストラ通告人という... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土曜日) 08時07分

» 『マイレージ、マイライフ』:人生の重さを知ってこその宙ぶらりん @ロードショウ・シネコン [りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど]
リストラ宣告人としてアメリカ全土をヒコーキで飛び回る男ジョージ・クルーニー。 人生で背中に背負うバックパックは、いつもカラッポ。 そんな男が、会社のリストラ宣告システムの見直しに伴って、新人女性を連れて行動するうちに・・・・ というアウトラインなので、「最後は自分がリストラされちゃうんじゃないの?」なんて早合点をしていました。... [続きを読む]

受信: 2010年4月 4日 (日曜日) 12時38分

» 映画<マイレージ、マイライフ> [美味−BIMI−]
彼の名前は、ライアン・ビンガム。 1年で322日出張し、 その飛行距離は月よりも遠い35万マイル。 みんなが嫌がる出張生活も、 彼にとっては寛げる我が家のようなもの。 この文句に惹かれて、見に行った映画でした。 旅行好きのみゅうみゅうは、半分以上は、 飛行機の上から色々な町が見れる!^^!ってのが魅力的だったのです。。。 (見たコトも聞いたコトも無い街もいっぱいでした^^v。) もちろん、『JUNO/ジュノ』で、 その才能を高く評価されたジェイソン・ラ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金曜日) 11時49分

« フォルスタッフ | トップページ | 映画「NINE」(2009年、米) »