« 映画「Shutter Island(シャッターアイランド)」(2010年、米) | トップページ | 厚生年金会館 »

2010年4月25日 (日曜日)

映画「Alice in Wonderland(アリス・イン・ワンダーランド)」(2010年、米)

     ★★★☆☆

 パーティーで貴族にプロポーズされた

19歳のAlice(Mia Wasikowska)は

困惑のあまり逃げ出す途中穴に落ちる。

穴の底にはThe Queen of Hearts(Helena Bonham Carter)が

支配する不思議の国が広がっていた。

The Mad Hatter (Johnny Depp)らと協力して、

The Queen of Heartsを倒し、

王冠をWhite Queen(Anne Hathaway)

の手に渡そうとするAliceだが・・・

     ◇

 実写とモーション・キャプチャーの映像。

少女から19歳の乙女になったAliceが主人公で、

Lewis Carroll原作の小説の

後日談といった内容だ。

Aliceものでは、

やはり1951年のディズニー映画「ふしぎの国のアリス」が

決定版だなあ。

こっちのほうが、

登場人物のキャラが立ってたし。

「新宿ピカデリー」6で。

|

« 映画「Shutter Island(シャッターアイランド)」(2010年、米) | トップページ | 厚生年金会館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/48180374

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「Alice in Wonderland(アリス・イン・ワンダーランド)」(2010年、米):

» アリス・イン・ワンダーランド [LOVE Cinemas 調布]
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『ディファイアンス』のミア・ワシコウスカが務める。ヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイといった豪華な共演陣も注目だ。... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日曜日) 21時37分

» 『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? [映画のブログ]
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら... [続きを読む]

受信: 2010年7月10日 (土曜日) 09時07分

» 『アリス・イン・ワンダーランド』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 アリス・イン・ワンダーランド 』 (2010)監  督 :ティム・バートンキャスト :ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、 アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 1日 (火曜日) 15時33分

« 映画「Shutter Island(シャッターアイランド)」(2010年、米) | トップページ | 厚生年金会館 »