« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の7件の記事

2010年5月30日 (日曜日)

花園神社の例大祭だったんだよ

 きょうは花園神社の例大祭だったんだよ。

P5300007

長春館で焼き肉のランチをとった後、

街に神輿を探しに行ったんだよ。

やっと伊勢丹の前で神輿を見つけたんだよ。

P5300012

花園神社に行ったら

舞台の上でオバサンたちがかっぽれを踊っていたんだよ。

P5300019 神社の中にも神輿が入ってきたんだよ。

P5300021 雨こそ降らなかったが、

五月末とは思えない肌寒さだったよ。P5300022

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中村屋、改築へ

 新宿3丁目の「新宿 中村屋」の本店ビルが

年内にも取り壊され、

新しいビルを建てるそうだ。

 1958年にできた今のビルは

段差が多く、

トイレも階段の踊り場にあるなど、

現代の水準から見ると、

使い勝手が悪く古めかしかった。

中村屋の飲食店は

地下の喫茶「マシェーズ」や1階のコーヒーショップ、

2階の「ルパ」、

4階のカリーバイキング「ラコンテ」など

思い出がいろいろある。

 古いビルが生まれ変わり、

街も変化していくのだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日曜日)

映画「Whip It(ローラーガールズ・ダイアリー)」(2009年、米)

     ★★★★☆

テキサスの田舎町に住む17歳の少女が

ローラーゲームを通じて成長する青春物語。

Drew Barrymoreの初監督作品。

      ◇

  Texas州Bodeenに住む高校生のBliss Cavendar (Ellen Page)は、

母親に美人コンテストに強制的に参加させられて

辟易している。

ある日Austinに出かけた際ローラーゲームの試合を見て、

そのダイナミックさに魅了される。

両親に隠れて

弱小チームの入団試験にパスし、

チームをリーグ優勝に導こうとするが...
     

 ◇

昔懐かしいローラーゲームを題材に
見事に少女たちの心の機微を描写する

Drew Barrymoreの力量に舌を巻いた。

 自分の果たせなかった夢を娘に託す母親のBrooke (Marcia Gay Harden)、

娘を信じ願いを叶えてやろうとする父親の Earl (Daniel Stern)

何とかして田舎町から脱出したい平凡な少女とその親友の(Alia Shawkat)

年齢も職業も多様なローラーゲームの選手たち。

どこにでもありそうな人々、家族のドラマを

生き生きと描いている。
 

 それにしても流行っているのか、

ローラーゲーム。

「TOHOシネマズ シャンテ」で。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2010年5月16日 (日曜日)

冷凍弁当

 最近すかいらーくが始めた

宅配の「冷凍ディッシュ」を注文してみた。

フリーダイヤルに電話すると

数日後に近くのガストが配達してくれる。

頼んだのは「おかず弁当5種セット」。

P5150007

「ハンバーグチーズパン粉焼き」「エビとカジキのチリソース」など

5食(ライスはついていない)がセットになっていて、

配達料込2500円だ。

電子レンジでチンして、

皿に盛り付け

家族3人で食べる。

500円にしては味も良いし、

栄養のバランスも取れているし、

1食300-400キロ・カロリーぐらいで、

ヘルシーだ。

「買い物難民」のお年寄りには

便利なサービスかもしれない。

「おかず弁当5種セット」のほかにも、

「18品目バランス弁当5種セット」など

いくつか種類があり、

今度トライしてみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月 5日 (水曜日)

三菱とManet

  丸の内の三菱1号館に行った。

明治27年に建てられた日本初の

近代的オフィスビルを復元したものだ。

P5040006_2

赤煉瓦の外壁や重厚な内装など

いかにもビルジングという趣である。

1号館の内部は美術館になっていて、

現在「マネとモダン・パリ」展が開催されている。

印象派の画家 Édouard Manet といえば

恋人ともいわれた画家の Berthe Morisot の肖像画が有名だが、

同展では「すみれの花束をつけたベルト・モリゾ」が

オルセー美術館から来ていた。

黒い帽子に黒いスカーフ、黒い上着と

黒づくめのモリゾ。

Morizo

琥珀色の大きな目で

こちらをじっと見つめているような

ポーズが印象的だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火曜日)

犬とアウトレット

 初めてアウトレットというところに行った。

キズもののブランド品のなどを格安で売る店が

いっぱい集まった大規模な商店街である。

 目指すは日本で一番大きいという静岡県の

「御殿場プレミアム・アウトレット」。

新宿駅新南口からJR高速バスに乗る。

P5030014

往復大人2800円。

10時40分発で12時15分着の予定だったが、

道が混んでいて1時間半の遅れだ。

 到着してみるとなるほど広い。

P5030011

西地区と東地区に分かれていて、

全部で200店以上があるという。

店に入ると半額、60%オフなどの値札が付いているが、

元が高価なので、

安いんだか高いんだか判然としない。

 しかし、人の多いこと。

食事をしようと、

知人から人気と聞いた回転寿司屋に並ぼうとしたが、

2時間待ちと聞かされあきらめる。

 不思議に思ったことがひとつ。

やけに犬を連れた人が多いのである。

それも、血統書付きと思われる高価そうな犬を。

ここは、上品な犬を見せびらかす

名所にでもなっているのだろうか。

アウトレットと犬。

不思議な取り合わせである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日曜日)

厚生年金会館

新宿厚生年金会館が

閉鎖されて1か月。

P3220008

真ん前にある都バスのバス停も

「元厚生年金会館前」に変わった。

もうじき取り壊されるのだろう。

ホールに続くレッドカーペットを敷き詰めた階段も

今となっては懐かしい。

P3280023

ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」や

映画の試写会、講演会などで利用したことがあるが、

最新のホールと比べると

見劣りするものだった。

会館にはレストランが入っていたが、

あまり利用しなかった。

売却もやむをえないだろう。

土地を購入したヨドバシカメラはビルを建て、

本社や写真博物館にするのだという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »