« 犬とアウトレット | トップページ | 冷凍弁当 »

2010年5月 5日 (水曜日)

三菱とManet

  丸の内の三菱1号館に行った。

明治27年に建てられた日本初の

近代的オフィスビルを復元したものだ。

P5040006_2

赤煉瓦の外壁や重厚な内装など

いかにもビルジングという趣である。

1号館の内部は美術館になっていて、

現在「マネとモダン・パリ」展が開催されている。

印象派の画家 Édouard Manet といえば

恋人ともいわれた画家の Berthe Morisot の肖像画が有名だが、

同展では「すみれの花束をつけたベルト・モリゾ」が

オルセー美術館から来ていた。

黒い帽子に黒いスカーフ、黒い上着と

黒づくめのモリゾ。

Morizo

琥珀色の大きな目で

こちらをじっと見つめているような

ポーズが印象的だった。

|

« 犬とアウトレット | トップページ | 冷凍弁当 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215034/48269065

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱とManet:

« 犬とアウトレット | トップページ | 冷凍弁当 »