« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の1件の記事

2010年11月13日 (土曜日)

志の輔独演会

 立川志の輔師匠の「第三回日の出寄席」、

有楽町の国際フォーラムホールCで。

開口一番は前座の志の彦さんの「牛ほめ」。

なかなか達者で、

面白かった。

志の輔師匠の新作「ディアファミリー」は、

勤続30年のお父さんが、

社長から記念品として鹿の頭のはく製をもらったことから、

家族が言い争いになるという噺。

仲入り後は、

松永鉄九郎さんの長唄に続いて、

志の輔師匠の古典「柳田格之進」。

凄みのある格之進であったなあ。

特に、最後の商人と番頭を手打ちにしようとする場面、

何度聞いても手に汗握る思い。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »