カテゴリー「芸能・アイドル」の5件の記事

2009年2月 7日 (土曜日)

百面相でアンチエイジング~

 フリーアナウンサーの菅家ゆかりさんは、

2回目の「ラジオ日本」の番組で、

顔の筋肉を動かすことで若さを保つ

フェイスエクササイズについて

話された。

顔の筋肉の7割は口の周りに集中しており、

複雑で細やかな動きをすることで、

表情を豊かにし、

老化を防げるという。

やり方はこちらで。

菅家さん自ら、

「頬風船」、「 ぷくぷく口すすぎ」、「 あっかんべー体操」、

「舌体操(つんつん棒突き・大旋回)」、「あいうえお体操」、

それにガムを使った「ガムトレ」のやり方を

動画で指導してくれる。

百面相でアンチエイジング~だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水曜日)

「菅家さんのラジオ番組を聴く」の巻

 フリーアナウンサーの菅家ゆかりさんは、

立川志の輔師匠の正月の渋谷「PARCO」での高座を

3年連続で見ているそうだ。

それはともかく、この間当ブログで紹介した

菅家さん出演のラジオ放送

拙宅では「ラジオ日本」の電波が入らないので、

聞き逃してしまった。

菅家さんにそのことをお話したところ、

ご親切にも音源を送ってくださった。

 以下内容を。

1月12日の放送分は、

菅家さんが難関の入社試験を突破して

日本テレビ放送網に入社してからの

局アナ時代の話だ。

千数百人が入社試験を受けて、

受かったのは男女各1人。

最初の面接官は徳光アナウンサーだったそうだ。

自分が受かったのは「普通の人っぽかったから、だと思う」。

久米宏さんと組んだ対談番組「おしゃれ」では、

「しゃべらないアナウンサー」として人気があったという。

先輩から「給料を貯めようと思うな。自分に投資しろ」と言われ、

芝居やコンサートに行きまくったアナウンサー修行時代だ。

 1月19日の放送分は、

最近菅家さんが力を入れている「フェイスニング」についての話が主だ。

「フェイスニング」については、

また後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土曜日)

菅家さん、12、19日夜にラジオ出演

 フリーアナウンサーの菅家ゆかりさんが、

ラジオに出演されるそうだ。

あさって12日と19日の月曜日2週連続で

ラジオ日本(1422kHz)の

「鰐淵洋子の一期一」(21時ー21時30分)。  

 これまでの仕事のことや、

最近のフェイスニングや朗読CDの ことなどを話すという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火曜日)

豊田瑠衣さんのブログ

 知り合いのフリーアナウンサー、

豊田瑠衣さんからの年賀状に

「ホームページ」を作ったと

記してあった。

さっそくhttp://www.ruirui.tv/を訪問してみる。

なんとブログもあるではないか。

「おとなの時間」というブログ名は意味シンではあるが、

これは瑠衣さんがCS放送「G+」の

「おとな館」という番組にレポーターとして

出演しているからであろう。

取材の様子や

プライベートで実家に帰省した時の出来事が

写真付きで綴られている。

おっさんブログとは違って

華やいだ雰囲気だ。

瑠衣さんは九州出身だけあって

焼酎にも詳しく「焼酎アドバイザー」の資格も持っている。

楽しい人である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金曜日)

ゆかりさんのオーディオブック

 友人のフリーアナウンサー、管家ゆかりさんが

朗読したCD「『対馬丸』よりーー撃沈 死と戦う漂流」が完成した。

『カクテル・パーティー』で芥川賞を受賞した沖縄出身の作家、

大城立裕さんが書いたノンフィクション『対馬丸』を

オーディオブックにしたものである。

「対馬丸」は、沖縄から九州へ子供や老人を疎開する

任務を担っていた貨客船だが、

1944年8月、米軍の攻撃を受けて沈没する。

1400人以上の非戦闘員が犠牲になった。

管家さんの朗読は

この悲劇を臨場感をもって伝えている。

CDは1500円。詳しくはこちらへ。

Pc110001

 さて、久しぶりにお会いした菅家さんだが、

相変わらず精力的に活躍しているようだ。

わしらの年代では

男より女性の方が元気だ。

菅家さんは日本テレビ放送網の元局アナで、

久米宏さんとの人気番組「おしゃれ」などに出演した

「元祖女子アナ」。

あこがれの女性である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)