カテゴリー「ガジェット」の15件の記事

2009年7月11日 (土曜日)

ナイス蚊っち

 まったく昨夏の「バナナケース」で懲りただろうに、

家人がまた変なものを買ってきた。

「ナイス蚊っち 」。

スーパー「丸生」で430円だ。

     P7080011

一見、子供用バドミントンのラケットにも見えるが、

蚊やハエを捕るための道具である。

ネーミングからして、

トホホ感が漂うこの製品、

単3電池2本を入れると

ネットに静電気が流れ、

飛んでいる蚊に触れると

蚊が落ちるという仕掛けだ。

殺虫スプレーと違い、

空気を汚さないエコな商品だ。

時代にマッチしているとはいえる・・・のか?

注意書きに

「静電気が流れる瞬間火花が出ることがある」

とあり、ちょっと心配だ。

この夏、

この新兵器に出番は来るのか。

緊張の夏である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木曜日)

新しいインナーイヤーヘッドホン

  iPod classicのヘッドホンのコードが

2年近く使っているうちに

とうとう切れてしまった。

で、新しいインナーイヤーヘッドホンを買った。

P5240012

約2500円。

耳の中まで入れるため、

音漏れして周囲の人に迷惑をかけることはないが、

慣れないうちは

装着すると違和感がある。

しばらく使っているうちに

慣れるとは思うが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金曜日)

腕時計

 腕時計を買った。

カシオのタフソーラーというやつだ。

太陽電池充電の「ソーラーパワー」で、

長波標準電波を受信して正確な時刻を表示する「電波時計」だ。

「ビックカメラ」で7800円+10%ポイント。

P2100005

曜日と日にちは液晶で表示される。

ストップウォッチ機能も付いている。

バックライトが液晶部だけしか

照らさないので

暗いところでバックライトをつけても

肝心の時刻がわからないのが

不満といえば不満だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月31日 (土曜日)

カバン

 伊勢丹のセールで

ショルダーバッグを買った。

P1250002

10500円。

茶系のナイロン製で牛革の覆いが付いている。

シンプルなつくりが気に入っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金曜日)

来年の手帳

2009年用の手帳を買った。

高橋書店の「リッシェル3」(商品番号213)だ。

1449円。

     Ry0

 「週間バーティカル方式」というやつで、

1日が縦長な帯で時間軸をとってあり、

スケジュールを30分や1時間といった単位で

視覚的に管理できる、というものだ。

      Ry1     

年間、月間のスケジュールが付いているのもよろしい。

なにより、余計な資料・データが少なく、

メモのページを多くとっているところが

、わしにとっては使い勝手が良い。

2008年は能率手帳の「キャルレA6」を使ったが、

これは女性向きだったようで、

あまり必要のないデータが付いていた。

良く見ないで、買う方が悪いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水曜日)

眼鏡の大安売り@さくらや

 新宿3丁目のさくらや「メガネKAN新宿東口」で

家で使う予備の眼鏡を作った。

値段は破格の1980円。

「安さ爆発」である。

眼鏡といえば、

昔は数万円が普通で、

1万円の格安眼鏡が数年前に出た時は

「安いっ!」と思っていたが、

ついに2千円を切るところまできたか。

 ただし、いくつか条件がある。

レンズの度数は、持参した既存の眼鏡と同じものに限り、

改めて視力検査は行わない。

あまり度数の強いレンズは扱っていないーー

などだ。

フレームは数十種類から

セルロイド、メタルなど好きなものを選べる。

かけ心地は、

普通の値段のものと変わらない。

保証書も付いてくる。

あまりに安いので、

もうひとつ注文してしまった。

一応「特別セール」なので

今後もずっとやっているとは限らないが、

予備の眼鏡を格安で作りたい人には

お勧めだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木曜日)

バナナケース

 いったい全体、こんなものが必要なのか?

妻が生協の配達販売で購入したバナナケースである。

P7020001

 「外出のときバナナを持ち歩くのに便利だと思って」

 「ばかもの、誰がバナナなんかを携帯して歩くんだ。

 大体バナナなんてものは、それぞれ反り具合が違うから

 ケースなんかには、うまく入らないんだ」

ところが、あーら不思議、

家にあるバナナで試したところ、

たいていのバナナはケースに収まるのである。

ケースは長さ22センチ、幅5センチ、

緑色でポリプロピレンでできている。

通風のための穴が数か所に開いている。

カナダ製。

値段は妻の記憶だと500円位だそうだ。

「従来の布製の物とは違い、

ハードケース仕様なので、

カバンの中で折れたり、変色したりすることも防げる」という。

こんなバナナケース、皆さんも家庭に1個どうですか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木曜日)

バッグ

 「丸の内OAZO」の書店「丸善」の文具バーゲンで

黒の本革製のバッグを買った。

6090円だった。

女性が持つハンドバックやポシェットほどの大きさで、

手で持つための短いベルトと、

肩にかけるための長いベルトがついている。

小さいながら前面と背面の2か所に

ファスナー付きのポケットがついているうえ、

前面のポケットはマグネット付きの小物入れスペースも兼ねている。

いろいろなものを小分けするのに便利だ。

P7020004

現在、通勤用にはB4サイズの書類やノートパソコンも

入る鞄を使っているが、

常に書類などを入れる必要があるわけではなく、

普段はこの小さなバッグで用が足りるのではないか。

よく男性で、米屋の集金用のような、

短い取っ手の付いたポーチを持っている人を見かけるが、

あれよりは見栄えが良いと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月曜日)

挽きたてのコーヒー

 どうも家で入れるコーヒーが

美味しくないなあと思っていたら、

コーヒー通からアドバイスをもらった。

豆はコーヒーを入れる直前に挽かないと

風味が損なわれて

ダメなのだそうだ。

フムフム。

 そこで、コーヒーミルを買った。

カリタ製の電動コーヒーミル「KCM-45」、

ビックカメラで1980円(10%のポイント付き)だ。

P4050021

地下の「スターバックス」で豆も奮発した。

100グラム540円の「ペルー」だ。

ブラックエプロンの店員さんに、

ドリップで入れるのは

どれくらいの粗さで挽けば良いのか尋ねたら、

買った分とは別に

豆をわざわざ細挽きして、見本としてくれた。

 家に帰り、豆を挽いて入れてみる。

いつもより香ばしい香りがして、

味も奥深いような感じがした。

挽き立てだからか、

豆がよかったのか

定かではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木曜日)

加湿器

  ペットボトルを(300ミリ・リットル)を利用する

スチーム式の加湿器を使って2シーズン目になる。

 おととし、新宿通りの「さくらや」家電館の閉店セールで

2000円前後で投売りしていたのを買ったものだ。

P1230010

 2台購入した内、1台はカビが発生して、

1シーズン使っただけでダメになってしまったが、

もう1台は今もけなげに蒸気を吐いている。

 同じご町内に住む「怪鳥ぴぴ」さんのブログ

加湿器購入の顛末が書いてある。

家電店店員から

「加湿器は、どんなに高級なものを買っても

カビが生えたら終わり」

とアドバイスされたそうだ。

もっともな指摘だ。

エコロジーには逆行するが、

加湿器は使い捨てと割り切るべきか。

ぴぴさんが購入したという

ヴィックスの加湿器も価格5000円と、

コストパフォーマンスはよさそうだ。

 次期加湿器として検討に値しよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧